一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜

一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜 イメージ画像

支倉凍砂

狼と香辛料 Ⅹ 支倉凍砂(著)・文倉十(イラスト) 電撃文庫 ケルーベでの騒動の後、ロレンスたちが向かったのは海を渡った島国ウィンフィール王国。目的地は、「狼の骨」を持つという聖ブロンデル修道院だ。  王国に着いたロレンスたちは、港町の商会で、羊毛取引で富

狼と香辛料 Ⅷ 対立の町(上) 支倉凍砂(著)・文倉十(イラスト) 『狼の骨』の噂を追うホロとロレンスが次に訪れた町とは──!?  ローム川で耳にした、『狼の足の骨』の噂。教会勢力は、どうやらその骨を自らの権威誇示のために利用しようとしているらしい。自分と

 気分転換にと、友人と早朝の幕張を由佳里号で1時間半ほど走ってきました。車が少ないと快適でいいですね。  だいぶ涼しくなってきましたし、もうちょっと経ったら、今年こそスポーツの秋を満喫したいと思います。昨年は全然遊べなくて、気づいたら冬になってましたからね

 今、編集部からの返答待ちの状態なので、ボツったときのための代案と並行して、夏コミ用のネタを練ってます。「メイドなります!〜美沙の文化祭」にするかどうか思案中。  基本的に商業も同人も作業内容はそう変わりませんが、やっぱり心構えは違います。  まず、

狼と香辛料 Ⅶ 支倉凍砂(著)・文倉十(イラスト) 幸福というものに形があるとしたら、これが、そうなのかもしれない……。 リュビンハイゲンでの騒動が丸く収まったことを祝し、ホロとロレンスはノーラと共に食事をしていた。 しかし、体調を崩したホロは、不覚にも

 livedoorプロフィールという機能が公開されたので、今までのものと置き換えてみました。  画像は愛車真鈴号です。まだ購入して1年経ってないのに、ずいぶんと外見が変わりました。近々ホイール(注文済み)も交換予定。目指せ最強のお買い物チャリ。  メールの代わ
『プロフィールをリニューアル』の画像

狼と香辛料 6 支倉凍砂 大丈夫。 わっちゃあ、そんなぬしが大好きじゃから……。 ホロが口にした、旅の終わり――。 ロレンスはそれを説き伏せ、ホロの故郷・ヨイツまで共に旅を続けることを決める。 そんな2人の次なる目的地は、海に面した港町・ケルーベ。 2人

 ここ2、3ヶ月は、私の人生でもっとも長く椅子に座ってキーボード叩いてた期間でした……じゃない、です、か。現在進行形なので!  前にも書きましたが、私は疲れてくるとずるずると腰が前方へズレて、非常にお行儀の悪い姿勢になります。足と腰、肩で体を支えるような感

5
狼と香辛料 IV支倉凍砂 ホロの故郷・ヨイツを目指し、二人の旅は続く……。 狼神ホロの故郷・ヨイツを探すため、北を目指す行商人のロレンス。 異教徒の町・クメルスンで得た情報をもとに、二人は田舎の村・テレオにやってくる。 テレオの教会にいる司祭は、異教の神

狼と香辛料支倉凍砂(著)・文倉十 (イラスト) 第12回 電撃小説大賞<銀賞>受賞作 行商人・ロレンスと、狼神・ホロが織りなすエポック・ファンタジー! 行商人のロレンスは、馬車の荷台で麦の束に埋もれて眠る少女を見つける。 少女は狼の耳と尾を持つ美しい娘で、

↑このページのトップヘ