一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜

一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜 イメージ画像

島本和彦

 条件付きですが、どうにかこうにか美少女文庫用の次回作プロット、ゴーサインが出ました。多分、今までのキャリアで最も時間かかりました。  これに手間取って他の作業が押してきたので、現在、その遅れを取り戻そうと頑張っています。  人間って難儀なもので、こう

 雨は降るわ、寒いわで、今日は一日引きこもり。次回作のキャラの名前を決めたり(毎回苦労します)、積まれた本(執筆スタートに伴い、資料の割合が増えてきました)を消化したり、滞っていたメールへの返事を書いたりしておりました。  本当は部屋の掃除もしたいので

 スランプです。それもかなり重度の。  一度ボツになったプロットとは全然別のネタで新たに書き進めてるのですが、中盤以降の展開で行き詰まってます。  私は一度ネタ出し作業を始めると、起きた瞬間から寝る寸前までこれに頭を持っていかれます。なにか別のことを

 とらのあな様に委託していた「恋夏〜彼女はツンデレ!」、通販分は完売したようです。あとは店頭在庫のみと思われます。  前回の1.5倍くらいの数を発注してもらったんですが、委託開始から一ヶ月半でどうにかはけました。ありがとうございます。 鳩町まめっこイグ

↑このページのトップヘ