一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜

一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜 イメージ画像

同人誌

一昨日くらいから妙にこのブログへの訪問者が増えてたんですが、アクセス解析を見て判明しました。「青橋商店」で検索してくる人が何十倍にもなってました。原因はとらのあなさんで始まった同人誌の委託販売。 20日にサイトに情報が載ってからはおかげさまで(オリジナル

メイドなります!〜音々の夏休み お待たせしました、とらのあなさんにて青橋初の同人誌「メイドなります!〜音々の夏休み」の委託販売が始まりました。店頭販売に関してはわかりませんが、ネット通販でのご購入はもうできます。 ちなみにお値段は税込で840円(プラス送
『委託販売開始のお知らせ』の画像

げんしけん 5木尾士目 サークル参加した今なら、この巻の話がよおっっっくわかります。 ああ、確かにこうだったな、と。リアルすぎて怖いくらい(笑)。 コミケで忙しくて封を開けてませんでしたが、本も届いてました。今回の仕入れ品はこれら。 制服文庫Bell's

初サークル参加・初同人誌がいきなり夏のコミケだったという暴挙を成し遂げた青橋です、おはようございます。まだ眠くてだるいですが、今日はこれから用事があるのでまたまた早起きです。外、めっちゃ暑いです。 昨日は朝の5時起きでしたが、寝たのは3時少し前。さすがに
『コミケへの道・その11(完結編)』の画像

本日はこちらの予想を大きく上回るご来訪、ありがとうございました。 現在、青橋は前日の睡眠時間2時間半が応えたのか、かなりへろへろです。 なので、詳細はまた後ほど。少し休みます。 まずは取り急ぎ委託販売のお知らせを。 「メイドなります!〜音々の夏休み」は

前日となりました今、私はコミケの準備ではなく、次回作の準備(プロット)をしてたりします。大筋ではできてるんですが、どうもぴんとこないので、ここ一週間、ずっと書き直してるんですよねー。もしかしたら、コミケ当日もノート(パソコンじゃなくて、普通の紙のノート)

いよいよ青橋のサークルデビューが近づいてきました。 印刷所のポプルス様から「これから印刷します」という連絡も来ましたし、カバーデザインを担当してくれた水面+No,4(みなものよん)さんに販促ポスターを作ってもらえることも決まりました。報酬は……とある限定グッズ

メイドなります!〜音々の夏休み(18禁) 青橋由高(著)・ポチ加藤(イラスト) とらのあなで委託中……完売「○月×日 晴れ 今日はお兄ちゃんのお家に遊びに来ました。 この夏休みはご主人様のメイドとして、いっぱいご奉仕しちゃうつもりです。 音々、頑張ります!
『『メイドなります!〜音々の夏休み』(コミケへの道・その8)』の画像

〆切10分ほど前にFTP入稿しました。 わかる範囲ではチェックしてありますが、なにぶんにも初体験、印刷所から問い合わせが来ないかとビクビクしております。 大丈夫だとは思うんだけどなぁ……。 普段はテキストエディタ(秀丸)+ATOKで執筆してるので、一太郎での作

本日午後7時が入稿〆切です。 これ書いてる午後5時過ぎ現在、まだ私は家にいます。 直接印刷所に持っていくのは時間的に無理なので、FTP入稿となりました。 本文原稿は昨日完成し、校正も終わり、目次等の作成、ゲストページの挿入なども完了。 ページ数もほぼ予定通り

いよいよ作成編の大詰めが近づいてまいりました。そう、明日の午後7時が入稿のデッドラインなのです! 幸いFTP入稿できるように取りはからってもらいましたので、立川には行かないで済みました。まあ、行ってもよかったんですけどね。余裕があったら行くかもしれません。そ

昨日は書けなかったんですが(駄目だったらシャレにならなかったので(^^;)、実は今日の午後2時が表紙入稿のデッドラインでした。 「明日(つまり今日、当日)の午前中でいいですよ」と私は言ったのですが(正午に出ればギリギリ印刷所さんに間に合う予定だった)、ポチ加藤

コミケ(というか同人誌)初心者の青橋が「青橋商店」として初のサークル参加するまでの道のりをリアルタイムでお届けしようというこの企画、いよいよ大ピンチを迎えておりました。 実は、当初予定しておりました印刷所さんの〆切、思い切りぶっちしちゃいました。てへっ

コミケカタログが発売された影響で、「青橋商店」というワード検索でこのブログを訪れる方も日に日に増えてきました。 周囲では「入稿した!」「あと2ページ!」「イラストが来ねえ!」「なんで自分の原稿も危ないのに他人のゲスト描いてるんだ、俺!?」「もう無理、許して!

お仕事に追われてて、気づいたらもう夏コミまで一ヶ月切ってるじゃないですか! 知り合いのマンガ家さんの中には、すでに入稿し終えてる人までいます。 瀬戸際の魔術師・エロライトノベル界のデュランダル(スイープトウショウ・ミスターシービー・スピードワールド・エリモ

↑このページのトップヘ