一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜

一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜 イメージ画像

特選小説

特選小説 2018年 04 月号[AA]綜合図書2018-02-21美しい指のひと [Kindle版]青橋由高綜合図書2018-06-24  特選小説での27作目の短編。  作家名が一番上に載ってるよ! モノクロトップだよ! あとはアンケートが好評だと完璧なんだけどな!(チラッ  今作のメインテーマは

特選小説 2018年01月号[雑誌][AA]綜合図書2017-11-21アフターサービス [Kindle版]青橋由高綜合図書2018-05-07  特選小説での26作目の短編。  今回のお題は「昭和&人妻」。……しょ、しょうわぁ!?  私が中学生の頃にはもう平成に切り替わってましたよ……。記憶もかなり

特選小説 2017年 10 月号[AA]綜合図書2017-08-21センチメンタル・ウィドウ [Kindle版]青橋由高綜合図書2018-01-11  特選小説での25作目の短編。  この号のお題は「未亡人」。好物です。よっしゃあ!……と思ったところに、担当さんからの個別テーマ「1周忌」が追加されま

特選小説 2017年 07 月号[AA]綜合図書2017-05-20バレー部の先輩 [Kindle版]青橋由高綜合図書2017-10-31  特選小説での24作目の短編。  今回のテーマは「人妻×着衣」でした。よし、私の好物だ!  ちなみに、今作から担当さんが替わりまして、3人目となります。引き続き女

特選小説 2017年 03 月号[AA]綜合図書2017-01-21熱海の未亡人 [Kindle版]青橋由高綜合図書2017-07-12  特選小説での23作目の短編。  この号のテーマは「未亡人と旅情」という、お馴染みのやつ。ただ私、あんまり未亡人ものは書いてない気が。何作かはありますけどね。好き

特選小説 2016年 12 月号綜合図書2016-10-21シェア [Kindle版]青橋由高綜合図書2017-05-02  特選小説での22作目。  今回はたまにある少し多めの枚数での依頼だったことも考慮し、久々にダブルヒロインに挑戦してみました。だからこのタイトルは、主人公が二人のヒロインに

特選小説 2016年 08 月号綜合図書2016-06-21優しく剃らせて [Kindle版]青橋由高綜合図書2017-01-19  特選小説での21作目。  タイトルからおわかりのとおり、剃毛ネタです。いつかやろうと思ってたやつだったりします。  マニアックなネタなんで、今から読者アンケートの

特選小説 2016年 04 月号[雑誌]綜合図書2016-02-20人妻セーター [Kindle版]青橋由高綜合図書2017-02-24  特選小説での20作目。  今回の特集テーマは「人妻」でしたが、担当さんからはそこに「セーター」という項目が追加されました。  つまり、「人妻とセーター」をテー

特選小説 2016年 01月号[雑誌]綜合図書2015-11-21義理の姪 [Kindle版]青橋由高綜合図書2016-04-16  特選小説での19作目。  義理の叔母もやったんで、じゃあ次は義理の姪だ、という、実に安易な、つまりは私らしい発想の作品でございます。  ちなみにその義理の叔母のとき

甘すぎる帰省 下 [Kindle版]青橋由高綜合図書2016-02-25  特選小説での18作目にして、短期連載ラストの3回目。  〆切ぎりぎりのところで分量超過というアクシデントがあったものの、なんとか無事(?)に最終回。  元カノ同級生〜初恋相手のバツイチ美熟女〜その娘、と

甘すぎる帰省 中 [Kindle版]青橋由高綜合図書2016-02-24  特選小説での17作目にて短期連載の2回目。  前回で帰省した主人公、いきなり元カノと復縁しました。この時点でこいつ、まだ実家に帰ってません(笑)。  短期連載2回目は、朝帰りで12年ぶりに我が家に帰ってきたと

甘すぎる帰省 上 [Kindle版]青橋由高綜合図書2016-02-24  特選小説での16作目にして初のフォトノベルス。  フォトノベルスというのは、巻頭のカラーページで、いつものイラストの代わりに実写のフォト(当然エロいやつ!)がつくやつ……だと思います、多分。私も初めて

美人の湯 [Kindle版]青橋由高綜合図書2015-10-24  特選小説での15作目。  今回のテーマは「旅情」。……このテーマは前にもありましたけど、私はまたも安易に温泉をチョイス。他にないのか。思いつかないのか青橋。  舞台となった温泉は前回同様、一応のモデルはありま

あなたの声が聴きたくて [Kindle版](18禁)青橋由高株式会社綜合図書2015-07-15  特選小説での14作目。  原稿用紙40枚程度の短編ですと、あまり凝ったことができません、私程度の技量の場合。  そのくせ凝ったことを、あるいは妙なものを書きたがるのが私というダメ人間

特選小説 2014年 11月号 [雑誌]綜合図書2014-09-20美しきパトロンのためのパヴァーヌ [Kindle版]青橋由高綜合図書2016-12-25  特選小説での13作目。  短編も10作以上書いてるとだんだん「あ、このネタ、前にもやったな」というケースが増えてきて、長編と同様、制限が厳し

↑このページのトップヘ