一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜

一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜 イメージ画像

最近読んだ本

 今年はあと2冊出るぜ、とかほざいたくせに11月に出ないじゃん、さては落としたなこいつ、などと思われてたかもですが、12月に同時発売となります。落としてません。多分。確かに、当初は11月と12月の予定でしたけど。  美少女文庫からは「愛ヶ淵愛理はマゾられたい(仮)」

 ここ10日間くらい、延々と次回作の改稿やってます。めちゃくちゃ効率悪いです。  それでもどうにかゴールが見えてきたところです。  ただ、作中に登場する、あるアイテムがちょっと気になってました。自転車で行ける範囲のお店で売ってるのは調べてわかってたんですが、

 メロンブックスさんで「美少女文庫オンリーショップ」という企画をやってもらうことになりました。私もちょっとだけ協力しています。  期間は5月17、18、19日の3日間、場所は秋葉原。詳しくはこちら。  行けたら私もこそっと覗いてこようかな、と思ってますけど、週末は
『美少女文庫オンリーショップのお知らせ』の画像

 今抱えてる原稿、連絡待ちだったりボツ食らったりまだ〆切が先だったりするので、ちょっとなにしていいかわからなく戸惑ってるところもあるんですが、この先困らないよう、ちょこちょこ前倒しで作業してます。焼け石に水とも言います。  それでも、せっかくの大型連休と
『連休』の画像

「ウチの鬼メイドは鬼可愛い(仮)」の発売も来月に迫ってますが、その次の作品の作業も進めています。ちょっと苦戦気味。内容というよりも、分量的な問題で。本当はもっとじっくり設定とかキャラとか描きたいのですけど、エロシーンも早めに出さなきゃいけないというジレンマ
『誕生日プレゼント』の画像

 次回作の校正済のゲラを届けに、フランス書院のある飯田橋まで行ってきました。  スケジュールにも余裕あるし、別に郵送でもよかったのですが、ちょっとした作業と次の打ち合わせもあったので、久々にファミレス・スーパー・コンビニ以外の場所に出かけました。  ……も

 美少女文庫の次回作のゲラ校正、ひとまず終わりました。ただ、このあと校正さんのチェックが入りますし、イラストが上がってきたらそれとのすり合わせもやらなければなりません。気分的には全然終わった感じはないですね。  ここらへん、「終わった! 脱稿だ! 俺は自由だ

 私がbk1時代から愛用してるhontoなのですが、なぜかフランス書院の電子版ラインナップが微妙でした(紙のほうは完璧)。  実はこのストア、honto及び提携リアル店舗(丸善・ジュンク堂・文教堂)で紙の書籍を買うと、その後、電子版を半額で購入できる「読割50」というサ

 去年の秋くらいからですかね、毎日のように外に持ち出して執筆に使ってたノートPC、ThinkPad T440sの調子がよくありませんでした。  特に今年に入ってからは仕事に支障来すレベルまで悪化したので、買い替えました。  情報を集め、実際に触れたりしてあれこれ検討したの

 ただいま10月発売予定の美少女文庫「僕には悪魔(リリス)な師匠がいます(仮)」のゲラ校正やってます。中盤は越しました。初稿の段階では珍しくページ数が超過してなかったので油断してしまったのか、改稿してるうちに中途半端に書き足してしまいました……。おかしい。削

 昨日に続き、今日も美少女文庫の執筆。  まだ前半なので、キャラとか作中の設定が不安定な分、なかなかペースが上がらないのがもどかしい。私、書きながら試行錯誤して固めていくこと多いのです。  それと、脇役キャラの名前考えるのも面倒(笑)。「##」とか「¥¥」っ

 くじけそうになりましたけど、どうにか最後まで書き上げました、夏コミ新刊。 アイシャ&マリナ 背徳のエルフ母娘(18禁) 青橋由高(著)・安藤智也(イラスト) 青橋商店 日曜 東H-10a 128ページ、文庫サイズ、カラーカバー モノクロイラスト3枚 会場予定価格1000円

 今日はここまで15ページほど。予定ならもう最終章に入ってるページ数なのに、イラストもないエロシーンを頑張っちゃって、まだ2章の終盤。今日中にラストの3章の序盤まで書いてないとピンチなんで、ここから数時間ほど頑張ります。  あと、タイトルは「アイシャ&マリナ

 夏コミ新刊「アイシャ&マリナ(仮)」、本文の執筆に入りました。間に合うか本当に自信ありません。〆切今月いっぱい……。  表紙イラストは安藤さんからいただきました。  エロゲシナリオはひとまず終わり。当初の予定の約2倍書きました……。  これからは同人誌と美少

 気づいたら7月ですよ、今年も後半戦ですよ、私は相変わらずキツキツのスケジュールですよ。  色々狂ってしまった歯車を、睡眠時間削ったり、執筆時間を5割増ししてどうにか立て直すという、実に強引な力業を駆使した結果、体調を崩し、明日も、というか、あと10時間後くら

↑このページのトップヘ