オンライン書店ビーケーワン:涼宮ハルヒの暴走
涼宮ハルヒの暴走

最近、すっかり読書する時間が減っていた私ですが、最近は意識して読むようにしています。好きな作家さんの未読本もかなり溜まってきましたしね。
……でも、取り敢えず先に読んじゃうのは、どうしても文庫の、それもさくさく読めるようなものばかり……。ああ、暗黒館を読むのはいつになるのやら。

で、本日読了したのはハイペースで書き続ける谷川流さんの「涼宮ハルヒ」シリーズ最新作。
なんちゅうかその、この方のペースには感心しますね。しかも常に一定のレベルを維持してるのが凄い。文体とか話はややクセがあるので好き嫌いはあるでしょうけれど。
もうちょっと萌え要素を!なんて思ってしまうのは職業病でしょうか。