まったく知らなかったのですが、週刊ポストの『書店員が選ぶ「官能小説大賞」2020』の中に、私の「僕を甘やかしてくれるやすらぎの人妻」が入ってるとのこと。

PXL_20201225_161817117

 慌てて買ってきたら、本当に載ってました!
 選んでくれた書泉グランデの宮山さん、ありがとうございます!

 これ、ちょうど非常事態宣言直後の発売だったんですよね。結局、最終的な売上がどうなったかは知らないんですが、読んでくれた人の癒しになったのなら、作者としては本望です。

202004僕を甘やかしてくれるやすらぎの人妻僕を甘やかしてくれるやすらぎの人妻
青橋由高
フランス書院文庫(サンプルあり)

版元ドットコム(詳細)
Amazon
Kindle
honto
楽天

自己解説
「出したくてたまらないんでしょ、素直に甘えて」
先走りを手指で亀頭に塗りこまれつつ耳元で囁かれ、晃の肉棒は暴発寸前!――二人のわけあり美人妻に蕩ける柔乳で、泡まみれの女体で、メイド服姿(!?)で、濃厚パイズリ、ぬるぬる洗体、3Pご奉仕を施され……
締めつける膣襞に癒やされる、ここは甘やかしの宿!