異常性愛-妄想ビッチと真正ビッチ-

 今回はエロゲテキストに関する話なので、がっつり18禁です。注意。

異常性愛-妄想ビッチと真正ビッチ-
ソフトさ〜くるクレージュ(公式サイトはこちら
パッケージ版&ダウンロード版、ともに発売中

初めての彼、絶倫チ○ポに好奇心旺盛でエッチに夢中になる怜茉。
眼の前にあるリアル絶倫チ○ポに、今まで秘めていた知識と無尽蔵の性欲で貪欲に絶頂を求め卑猥に喘ぐ。

怜茉に内緒で絶倫チ○ポに纏う彼女の残香に紅潮し貪り舐る明杏。
怜茉とのセックスの後、キスやフェラ、挿入で潤んだガチガチチ○ポをとろとろマ○コで咥え過激に喘ぐ。

時に自身の選択が相手の物語とエンディングにも影響を与え変化させるザッピング。
怜茉が明杏に相談してしてある質問の返答を待つ選択肢、またその逆、明杏が怜茉の質問にどう答えるのか…?彼女達の個別視点の選択で、シナリオやエンデングに大きく関わり、その先にさらなるビッチ展開も!

結末は8種類のマルチエンデング。
絶倫チ○ポを独り占めにする? 怜茉ちゃんの彼の絶倫っぷりに、ついつい本気に?
…それとも、幼馴染の彼女と一緒に絶倫チンポを共有3Pも素敵かもっ!?

ヒロインフルボイス、愛らしさとエロスの音声を隠語も余すところなく収録。

 数年ぶりくらいにエロゲテキスト書きました。依頼そのものはずっとあったんですが、とにかくスケジュール調整が大変で……。今回はサークル設立25周年記念(!)ということもあって、なんとか作業期間を捻出しました。

 当初、サークル代表と話してたのは「主人公が医者になって、次々とヒロインたちをアレしちゃう、病院を舞台にしたダーク系」だったような気がするんですが、届いた企画書見たら全然違いました(笑)。
 企画書もらった時期が予定と違ってて色々ピンチになっちゃってたので、私がまず最初にチェックしたのは分量です。切実。

当時の私「ふむふむ、テキストの分量は最低で***キロ、最大でも***キロか。ふむ、美少女文庫換算だと***ページ分くらいかな。ってことは、作業期間はこの程度でなんとかなるな、うん」

 ……こういうことを書いてる時点でみなさんもおわかりでしょうが、はい、そんなうまくいきませんでした。ってかこのバカ作家、この半年後に似たようなポカします。フランス書院文庫の「誘われ上手な五人の人妻」って作品なんですけどね。
 この時点で企画書に記されてたシーン毎の目安分量をチェックしなかったことを「後々私は悔やむのです。
 ただ、まだ企画書は完全にできてなかったし、そもそも、チェックしても別にやることは一緒なんで、あまり意味はなかったような……。

 結論を言いますと、
最低でもこれくらいは書かなきゃならない分量 >> 当初の予定の最大分量
 でした。うおおおい!
 めっちゃ書いたよ! 寿命削りながら書いたよ! 最大8つの案件抱えながら書いたよ!(血涙)
 スケジュール組んでたときに想定してた2倍近く書いたよ! 手抜きなんてするもんか! はっはー!


 今作は、主人公が交互に2人のヒロインとエッチしながらストーリーが展開していきます。
 別々ではなく、互いのヒロインとの行為が影響し合うんですが、とにかくエロシーンだらけなんです。主人公がとんでもねぇ絶倫って設定なんで、そりゃもう、1シーン1シーンがすっげぇことに!

 私、エロゲのテキストはこってり、たっぷり、ねっとりってのが好きなんです。特にこういう、エロさが売りの作品で、テキストが手抜きとか絶対に許せない人なのです。コピペとかあり得ん。
 もちろん長ければいいわけじゃないし、他のシーンとのバランスもあるんで、そこらへんもちゃんと計算しつつ、今の自分にできる範囲の全力でエロスを追求しました。
 ゲームだとキャラに声がつくので、小説とはまた違った表現も必要になる点ももちろん留意してあります。つまりは喘ぎ声のことですが!

 難しかったのがヒロインの2人、怜茉(れいな)と明杏(ありあ)。読み方も難しくて、作業始めてしばらくはよく間違えてました。ダメじゃん私。

 互いに幼なじみでビッチ(笑)なんですが、怜茉は妄想だけで処女、明杏は経験豊富と、タイプが違います。
 さらに、明杏は「主人公とエッチしてる怜茉」を見たいという、ちょっと歪んだ百合っぽいところも。いや、ここらへんは私好みの設定なんですけどもね。

 基本的には、主人公と怜茉がエッチしたあと、そのときの様子を聞き出されながら明杏とも再現する、という流れでストーリーは進みます。ストーリーっちゅうか、エロさがどんどん増していきます。

 個人的には終盤に出てくるハメ撮りシーンなんかがエロエロで好きですね。エンディングへの分岐点としても重要な場面だったりもします。

 当然3Pシーンも出てきますんで、期待してください。

 体験版やサンプル動画もありますから、まずはこちらから是非。

(ダウンロード版)

・FANZA(旧DMM)

DLSite
Gyutto.com
メロンブックス_DL
Digiket.com

(パッケージ版)
とらのあな
FANZA(旧DMM)
DL.Getchu.com
メロンブックス