ここのところは(私なりに)規則正しい生活を送り、かつ、ノルマ以上の執筆をこなしているのですが、そのせいか、逆に日々がとんでもなく早く感じられます。
 この数年は結構毎日がのんびり進んでる感覚があったので、余計にそう思うのかもしれません。

 生活の色々な面をシンプルにしようとやっておりますが、自分でないとできないこと・自分がやらないと意味がないことが多くて、なかなかうまくいきません。
 原稿なんてどう考えても他の人に任せられませんからねぇ。いや、誰か別の人間が青橋由高の作品を書いてくれるなら理想ですけども。無論、報酬は私のもので(笑)。

 今月いっぱいをクリアすると、来月は少しだけ、本当に少しだけ余裕ができる……気がしないでもないので(だいたいこれは悪いフラグ)、あと10日間ほど、頑張ります。

(美少女文庫、今月の新刊)……詳細はこちら