今日は武道館へさだまさしコンサートを観に行ってました。
 ソロになって4000回目(!)の記念コンサート。会場に来てた観客のリクエストをランダムに選んで歌うという、恐ろしい企画。
 ただ、結果的にはそれなりの選曲になったような気もします。順番はばらばらで、いつ幕が下りてもいいような曲(普段だったらラストとかアンコールでやるようなアレとかアレ)が連発したりしましたが。

 ゲストもいるだろーなーと思ってたとはいえ、ももクロのあーりんはちょっと意外。前回もゲストで出てたけど。イケメン担当(三代目 J Soul Brothersの今市隆二&登坂広臣)は、まあ、納得。楽曲的には一番盛り上がったかもしれん、「胡桃の日」。

 個人的には隠れた名曲「あなたが好きです」が聴けて嬉しい。いつか「あなたが好きです」というタイトルの作品を書きたいと学生の頃から考えてるんですが、実現できるか微妙。

 こないだの投票の上位3曲も聴けました。

天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)
アーティスト:さだまさし
商標:ユー キャン
(2013-06-26)

 これ、売れてるようですね。
 私も一度、個人的なさだまさしランキング作ってみよう。人生変えた曲もいくつかあるし。「風に立つライオン」がなかったら、私は作家になってなかった可能性大。


 んで、話は変わって、いきなり宣伝コーナー。
 まずはこちら。

とろめき姉妹島 (竹書房ラブロマン文庫)とろめき姉妹島 (竹書房ラブロマン文庫)橘真児
竹書房
(2013-07-22)

 竹書房さんよりいただきました。見た目はともかく中身は私の知る同業者の中で一番の人格者・橘真児さんの新刊です。
 今公式サイト見たらまだ情報更新されてなかったので、詳細はまた後日改めて。時間あったら読んでおきます(最近、また積み本がえらいことに……)。

 んで、最後に自分の本の宣伝。

お姉ちゃんには逆らえない! (美少女文庫)お姉ちゃんには逆らえない!
青橋由高(著)・みさくらなんこつ(イラスト)
美少女文庫
(2013-08-21)
「どうです、カナくん。似合ってますか?」
「今すぐプロポーズしたくなっただろう」
黒と白。和奏と綾華がまとっているのは、魅惑的なウェディングドレス。
温泉に浸かり、清めたカラダで契りの儀式。
まずはドレスからこぼれ出た四つの乳房で贈るWパイズリ。
次いで、お尻を並べて交互突き。
姉神様の温泉効果か、限界知らずの欲望が和奏、綾華を何度も何度も昇天させる。
「ひぎっ、イクイクイク、イグううぅん!」
弟の熱い飛沫を美尻に浴びながら、黒と白の淫らな姉嫁たちは甲高い声を響かせた。

 長編としては5ヶ月ぶりの新刊となります。
 もうメイドかお姉ちゃんしか書いてない気がします、ええ。
 よろしくお願いします。