どうにかこうにか冬コミ新刊、入稿しました。印刷所からまだオッケーの連絡が来ないので不安ですが、大丈夫……だと思いたい……。

青橋由高短編集5青橋由高短編集5 アンリ姫の憂鬱(18禁)
青橋由高(著)・有末つかさ(イラスト)
青橋商店

 中身はいつものカバーなし・テキストだけの短編集です。80ページ。
 ただ、短編集3のときのように有末さんの表紙イラストがつきます。しかも今度はカラー!
 カバーなしのカラーは今回が初めてなので、どんなふうになるか私も楽しみです。

 んで、問題が一つ。会場価格をどうしようか、絶賛思案中。
 700円はやっぱり高い、よね……? 本当は650円がいい気がするのですけど、お釣りが……っ。
 部数とか委託に関してはまだ全然決めてないんで、じっくり考えます。むむぅ。


 なお、今回の主な元ネタは、

・トリプル押しかけ許嫁(理華がメイン。くららと若葉がちょっと)
・トリプル押しかけメイド妻(香津美・ゆらら・瞳子がちょっとずつ)
・トリプル押しかけお姫様(アンリがメイン。うららとサーラがちょっとずつ)
・トリプル生徒会長(仮)(??がちょっとだけ)
・メイドと巫女と極甘生活(鈴がちょっとだけ)

 となります。
 基本的にはアンリと理華がメインと思ってください。エロシーンはこの2人だけです。