沙雪の里 (ホットミルクコミックス)沙雪の里 (ホットミルクコミックス)
著者:山文京伝
販売元:コアマガジン
(2011-02-28)
サンプルはこちら(18禁なので注意)
そして…母は・女は「メス」になる。

調教ロマンの第一人者・山文京伝の新作は、閉ざされた世界の中で男たちのモノになり、まず肉体を…次に心を蕩けさせて行く女たちと、その家族の物語。描き下ろしも含めた大ボリュームで登場!!

 これ、定価が通常よりもちょっと高いんですが、実物を手にしてもらえれば納得してもらえるであろうヴォリュームです。描き下ろしもあって、本誌で読んでた私のような人間にも嬉しい仕様。

 閉ざされた山村の秘密裏に受け継がれた淫らな風習……というのは、昭和の匂いが漂っていて実にイイもんです。エロいです。
 ここだけの話、私の「トリプル」シリーズはそーゆー路線をちょっとだけ意識してました。見事に失敗して(笑)全然別のものになっちゃいましたが!

 しかしこちらはエロマンガ界の大御所・山文京伝さん、見事なまでに淫靡で背徳的な世界を描いてくれました。それでいて救いようのない凄惨さがないのはありがたいですね。そういうのが好きな方もいるかもしれませんが、私は苦手なんで。

 人妻が寝取られ、夫や息子の目の前で肉の快楽に堕ちていく……という内容に反応したアナタ。アナタにはきっと愉しんでいただけるかと思います。コアマガジンさんのサイトにサンプルもありますので、そちらもどうぞ。

 面白いのは、連載時とは違う結末も用意されてることですね。どっちがトゥルーエンドかは読者のお好み、でいいのかな?

 山文さんの作品は、エロい下着が出てくるのが好きです
 着衣エロ、万歳。


 山文さんの古い作品、引っ越しのときにどっかやっちゃったっぽいんで、また買い直そうかと思案中。
 段ボールで眠ってるのかなぁ。うむむ。