だいたい月に一回(この大雑把さがいいのよ。ユルくて)、NHKでやってる、
「今夜も生でさだまさし」
 という深夜の生放送が好きです。
 ちょうど昨日の夜にやってたんですが、私は録画派なんでちょっと前に少しだけ見たんですよ。
 そしたら、前回放送に対する苦情からスタート。
「……は?」
 思わず目が点になりましたよ。

 前回は、ちょうどサッカーのアジアカップ決勝戦と同じ時間帯だったんです。んで、番組中に途中経過をホワイトボードに書いたり、

「どうせみんなあっち見てるから」
「こっちは誰も見てないよ」
「誰も見てないと気楽だな」


 なんてコメントをして笑いを取ってたわけです。

 番組を見てた人はわかるとおもいますが、当然、これはネタです。自虐ネタ。私もよく使いますね。万年初版作家のマンネン・ショー・ハーンです、とか。

 しかし、どうやら世の中にはこれくらいも解さないというか脳細胞が残念な方々がいらっしゃるらしく、怒って抗議のハガキを送ったバカ多数。
 もちろんそこはさすがのさだまさし、これもネタに使ってうまくかわしてましたが。

 実はこのブログ、結構「さだまさし」という検索ワードで来てくれる方がいるんです。
 もしかしたらこれ読んで腹立てる人もいるかもしれませんが……悪いけど、あれで怒るってどんだけ脳みそが(以下罵詈雑言が並ぶので削除)


 いじょ、久々の毒吐きでした!


注:意見には個人差があります(番組見てる人にはわかるネタ)