1290118595197最高のバスルーム【混浴姉弟】
神瀬知巳
フランス書院文庫

公式サイトはこちら(サンプルあり)
「ほら、濡れてるでしょ。ここに挿入れるの」
膝を広げた冴香の股間には泡まみれの牝芯が!
浴室で裸身をさらす姉に教わるセックスのすべて。
のぼせるほど濃厚な「混浴」を終えると、もう一人の姉みどりによる新たな相姦寝室が……
少年の倒錯した欲望が叶う初体験バスルーム!


 ネタとか作風に加え、今回は発売時期まで重なってしまい(「メイドと巫女と極甘生活」と同時発売だった)、青橋に多大なダメージを与えた作品です(笑)。
 余談ですがこの本、めっちゃ売れやがりました。某所のランキング見たら嫉妬するのもバカらしいくらいの位置におりまして、いつか神瀬さんにたかってやろうと決意したのは秘密。

 さて、あらすじを見ておわかりのように、今回は姉です。お姉ちゃんです。お姉様です。しかも二人です。甘々です。てめーらいい加減にしやがれ、というレベルです。一人はツンツンなんですけど、デレデレすら通り越してトロトロになっちゃいますし。

 帯にあるように「姉風呂」(秀逸なコピーだと思います)という言葉が相応しいシーンもありますし、とにかく濡れ場がねっちょり濃厚に、それでいて読んでるだけでカロリー摂取できちゃいそうなほど甘々と描かれてるのが特徴ですね。
 シーンの数自体はそう多くないのですけど、その分、一つ一つの密度が高くなってます。

 最後の3Pシーンみたいなのがもう一つくらいあればもっとよかったなぁ、とは思いますけど、それやったら間違いなく400ページコースだから無理ですね(^^;