原稿を書いてるときはそれにだけ意識を向けたいためBGMもBGVも一切かけない私ですが、そこまで集中しなくてもいい作業のときはだいたいPCで音楽かけてます。
 がっつり集中して聴くのは寝るときですけど、時間はPCの前が圧倒的に長いです。

 仕事柄なのかなんなのか、邦楽であれば歌詞が凄く気になるんです(だから仕事中は聴けない)。
 聴き取れない歌詞があると「滑舌悪いな、この歌手」などと勝手なことを言ってた私ですが、最近、全部が全部そうでないと気づきました。
 再生する環境によって大きく左右されるんですよね、これって。
 安物スピーカーとかイヤホンやめて、ちょっとだけ上のものにした(ピュアオーディオには届かない程度)だけなのに、笑っちゃうくらい音が変わってしまい、今、そっち関係に興味津々です。

 しかし問題も山積みです。
 なにより、予算が足りない(笑)。
 自転車の世界も最初はそう感じましたが、オーディオの世界はさらに魔界ですよ奧さん!
 まー、「今よりちょっといい音にしたい」程度の欲求だから、エントリークラスで充分なんですがね。それでも高いけど(涙)。

 PCで音楽環境作るとなると、

・DAC
・アンプ
・スピーカー

 この3つが基本的に必要ですが、私はどれも持ってません(これらを一つにまとめたTW-S7というUSBスピーカーは持っててお気に入りです)。つまり、やるならこれ全部買わなきゃいけないわけです。敷居高すぎっ!

 あと、作業デスクのスペースの関係もあって、あんまり大きな機材は置けません。特にスピーカー。先日でっけーディスプレイ買っちゃったから余計に。
 サイズと予算を考慮しつつ、どこらへんを候補にするか思案中。
 もちろん、最後は実際に試聴してから決めますがね(ここ大事)。

 どんな買い物でもそうですけれど、あれこれ悩んでるときが一番楽しいのかもしれません。


 以上、あまりにやることが多すぎ&時間が少なすぎて現実逃避まっしぐらのダメ人間の雑談でした!
 今年もあと10日ちょっとで終わりってなんなの! おかしいよ! 誰かが私の時間を盗んでるよ!