本日、私の新刊「トリプル押しかけメイド妻」の配本が開始されました。地域や書店で差はありますが、数日以内に店頭に並ぶかと思われます。

トリプル押しかけメイド妻トリプル押しかけメイド妻
青橋由高(著)・有末つかさ(イラスト)
美少女文庫(サンプルはこちら

第一章を丸ごとPDFでも公開しています

 あ、今思いついたんですが、みなさんの地域で「今日売ってた!」みたいなリスト作ったら面白そうですね。
 コメントもしくは拍手コメントで教えてくれると嬉しいです!
 ちなみに私の住んでいる千葉県船橋市だと、配本日の翌々日ってところが多い気がします。

 さて、その新刊ですが、オータムリーフで購入されますとボツシーンを再利用した特典ペーパーがもらえることとなりました。昨晩、大急ぎでデータ作成しました。
 文庫にしてなんと約28ページという分量ですけど、エロシーンはないし、だらだらとしたカットシーンです。本編とは違い、ゆららと香津美がメイド服を航に見せるところとか、登校するシーンなんかですね。
 本編とは細かいところが異なってます(ゆららが同級生とか)。
 一年くらいして忘れてなかったら、このブログでも公開しようかと思います。

 また、夏コミ新刊「青橋由高短編集2」のとらのあなでの委託はいつ始まるんだ、という問い合わせが急増してますが、一応問い合わせのメールを出しておきました。単に忙しいだけだと思います……多分。

 そして、みなさまからのご要望の多かっためろんぶっくすでの委託が決まりました。なんか特典ペーパーとか作れない?などと言われたので、ちょっとしたショートストーリーを書き下ろす予定です。ネタ浮かばないけど。

 DMMのほうも申請します(こちらも意外と要望が多い)。


 ショップばかりでは申し訳ないので、そのうちこのブログでもカットシーンか書き下ろし番外編もアップしようと考えてます。だからみなさんも「トリプル押しかけメイド妻」、よろしくお願いします。是非!
 これが売れて好評だったら、冬コミの新刊は「トリプル押しかけ」の番外編を書きます。
 だからよろしく!(意訳:買え。買ってください。読まなくていいから買って!


(2010/08/20 2:03追記)
 めろんでの委託は早くてもまだ数日かかりますし(サークル登録とかまだこれからです)、特典ペーパーの作成にも着手してません。
 なにしろ委託が決まったのも昨日ですし、特典つけてみない、と言われたのもそのときです。そもそも委託してもらえるかもわからなかったし。

 そんな大したものは作れませんので、あまり期待しないでください。本当におまけですから。イラストもないテキストを我が家のレーザープリンタで印刷しただけのものになる予定です。分量も文庫にして数ページ分ですし。