まずは確定申告、終わらせてきました。
 本当はこの後、ひたすら原稿書くべきなのですが、それどころじゃないんですよ、実際問題。

 例の、都議会の条例改悪問題ですけど、あれ、マジ危機的状況です。
 大袈裟でもなんでもなく、戦時中の検閲です。

「俺、このマンガ、気に入らないんだよな」
「じゃ、やめさせろ」

 こんな条例です。嘘じゃないですよ。エロとか一般とか関係ないんです。表現の自由どころではなく、ただの検閲です。

「はは、そんなわけないだろ?」

 そう思いますか?
 でも、決まってからじゃ手遅れなんです。
 いいじゃないですか、非難警報が出たけど、実際はそう大したことがなかったならそれで。あとで笑い話になるだけです。
 でも、その逆は取り返しがつきません。
 今動かないとまずいんです。時間がないんです。

 私も、微力ではありますが動いてみました。



 まあ、でも、ちゃんと原稿なんかも書いてますけども。
 確定申告の詰めの作業に手間取って、あまり寝てないんですがね。
 眠いし疲れてるしイライラするしで、困ったものです。


(追記)
 取り敢えず、ここなんか見ていただけると参考になるかと。