小学校の3年間まで、私は千葉県松戸市に住んでいました。多分、私の人生で最も幸せな時間でしたが、船橋市に引っ越して以来、実はずっと訪れてませんでした。

 アマチュアの頃、作家になったら胸を張って凱旋しよう、などとよくわかんない決意をしていたのですが、デビューして何年も経ったのに、ずるずると先延ばし。
 深い意味はなく、面倒だったので(それだけでもないですが)。

 しかし昨日、遂に由佳里号(BMC SSX)と共に襲撃してきました、我が故郷を。イヤなことが続いたので、現実逃避ですね。
 途中、道に二度ほど迷ったのはご愛敬(いつものことです)。

 住んでいたマンションやよく遊んでいた公園、そして通っていた小学校の前を軽く眺めてきました。
 懐かしさを感じられないほど変わってましたけど、学校だけは笑っちゃうほど当時のままでした。
 記念写真撮ろうかな、とも考えたのですが、不審者として通報されそうだから回避(笑)。

 往復53キロの、なかなか楽しいサイクリングでした。