お嬢様×戦車
森野一角(著)・うるし原智志&さとみ(イラスト)
美少女文庫

公式サイト(サンプルあり)

「私のナカなら何発撃ちこんでもイイんだぞ☆」
ティーガー戦車でやって来たお嬢様転校生・文緒。
凛々しき軍服少女がヒップを掲げて誘ってくれば、「私だって負けられないんだから!」
国産(?)幼なじみ巫女の九段千早もバージン誘惑!
熱く激しい純愛バトルはW顔射、軍服奉仕、3P競争へ!

 お嬢様と戦車……この恐るべきコラボレーションは、下手をするとあっさり空中分解しかねない危うさを秘めてます……ってか、普通やらねーって、こんなの!
 常識的に考えて、物語が破綻する確率は非常に高いネタです。少なくとも、私はうまくまとめる自信がありません。

 正直なところ、読む前は設定とストーリー、そしてキャラが乖離した作品の懸念を抱いてましたが……それはいい意味で裏切られました。

 戦車という特殊すぎるアイテムを中心に据えたことで、ストーリーの軸がぶれなくなるのです。こういった系統の作品にありがちな、読者を置き去りにする無駄な講釈はなく、それでいてちょうどいい案配のウンチクが散りばめられている見事なバランス感覚。
 私はこっちの属性ないからわかりませんが、多分、そっち系の方が読むと面白いんだろうな、というお遊びらしき部分も何ヶ所か発見。

 戦車を活かすためのヒロインたちも、絶妙なキャラになっています。
 変なんだけど、ほどよく普通の、そして萌える要素を持ち合わせた二人のヒロイン。
 ……いや、普通じゃないか(笑)。

 ストーリーも、難物である戦車を絡めたにもかかわらずきっちり綺麗に収束。むしろ、しっかり物語の重要アイテムになっています。

 うるし原智志さんのカラーイラストはいうまでもなく絶品ですが、本文イラストのさとみさんの絵柄と完成度も個人的にはかなりお気に入りです。