確定申告も終わり、プロットにもOKもらったので、今は珍しく順調で穏やかな日々を送っています。スケジュール云々よりも、精神的に余裕があるのは私には稀有なことなので嬉しいです。
 この幸せがそう長くは続かないことはこれまでの短いキャリアでも証明済みですが!

 そんなとき、同人ゲームサークル「クレージュ」のパんてる山田さんが千葉に立ち寄ったので、一緒にららぽーとに行ってきました。

 予定より時間が遅かったので(着いたときにはもう午後7時半くらいだったかな?)、まずは食事。今回は「ガネーシャ」というインドカレーのお店。
 かつて私が立ち寄った際、店内でカップルが別れ話をしていたあのお店です。

青橋「この食い放題2人前でいいですね」

 ここはナンもデカいしサフランライスもあるので(もちろんおかわり自由)、これだけでお腹いっぱいになるのですが、

山田「あと、これも」

 と、脊髄反射でサブメニュー注文してる人が約一名。私はイヤンな予感を憶えましたが、ここはスルー。
 んで、やって来たのが以下の料理。

カレー1

 なかなか美味しいです。

カレー2

 しかし、あとからやって来たこのサイドメニューはちょっと多すぎました。美味しいけど。

山田「僕、もうお腹いっぱいだからいいですよ」

 と、注文しておいて逃げる**歳。
 私は朝昼とほとんど食べてなかったので、どうにか胃に収めましたが。

 食べ終わって店を出たら、来るときに使った通路が閉鎖されてます。
 ららぽーとは東西南北のブロックに分かれているのですが、閉店時間(この日は8時)になると往き来ができなくなるんです。10時くらいまでやってる店もありますけれど、通れるルートが著しく制限されるため、他のブロックや駐車場に移動するのは慣れないととにかく面倒。ダンジョン歩いてるような錯覚になります、ホント。

 それでも二人であちこち迷いつつ、どうにか目的のブロックに到着。
 毎回行列ができているドーナツ屋がありまして、そこで今日こそは買おうと向かったのですが、店内に入る寸前に「CLOSED」の札出されました。我々が入ろうとするのを阻止しようとする明確な悪意を感じましたよ、「クリスピー・クリーム・ドーナツ」から。客商売的にどうなんだ、あの女性店員。動きもちんたらしてたし。

 サークルの人たちにお土産買おうと、他の空いてるお店を物色。
 「カフェ コムサ」と「ダーキーダック」の店員さんはちゃんとしてました。私も「ダーキーダック」のケーキをいただきまして、翌日の朝食兼昼食にしましたが(それもどうなんだろう)、美味しかったです。

 毎回私がネタにしてるので「格好良く書いてくださいよー」と無理な注文をしてくる山田さんですが、今回は無理。書きようがありません。カレーとケーキというワイロをもってしても、脚色のしようがありません。
 逆に、ネタにするような出来事もなかったですけどね。

 あ、ちゃんとシナリオの話もしましたよ? やるとしても今すぐってわけではないですが。遊んでばかりいると一部の人に思われてるようなので、念のためフォロー。


 ……書いてて思い出した。
 案の定、あのガトリングガンは早くも壊れたそうです。撃ちすぎが原因でしょうけどね。