ささめきこと 3
いけだたかし


 少し前にも紹介しましたが、この3巻を読んでさらにオススメしたい気持ちが強まりました。
 いや、これは当たりですよ、自信を持ってオススメできる1冊ですよ!

 前回は百合ってところを前面に押し出してオススメしましたが、学園コメディあるいは青春ものとしてのレベルも非常に高い良作なのです。3巻ではよりその点が強調されて、ただでさえ面白かったのがさらにパワーアップ!

 百合成分が減ったとがっかりされる百合スキーの同志もいらっしゃるかと思いますが、それは杞憂というもの! 遂に、遂にあのお人が気づいてしまうのですよ……自分の胸の内に眠っていた本当の恋心に!(ここらへん、青橋の勝手な断定)

 そして、まさに読者の「早く続き読みてえ、早く4巻出せえッ!」という声を誘うような絶妙の引き。
 くっ……ずるい……ずるいぜ、これは!


 未読の方、取り敢えず騙されたと思って1巻を読んでみてください。
 つまらなかったら……ごめんなさい。先に謝っておきます。すんませんしたッ。

ささめきこと 1
いけだたかし

ささめきこと 2
いけだたかし