自称エロマンガマイスターの青橋がオススメするのはこの5冊。

春色さぷりめんと(成年コミック)
雨部ヨシキ

 若干絵柄にクセがあると感じる人もいるかもしれませんが、とにかくキャラとストーリーが魅力たっぷり。しかもエロの描写は濃厚。この方の描かれるニーソは極上です……
 このコミックスの宣伝用に描かれたと思しき作品、是非次の単行本に収録してもらいたいです。あれはエロかった……!

Love Clad(成年コミック)
憧明良

 以前から青橋イチオシなのが憧明良さん。可愛い絵柄もいいですし、なによりキャラやシチュに私は萌えまくり! お姉さん系が多いかな?
 この本だと、コスプレイヤーの先生と、ツンデレバイト少女withミニスカサンタ(その後の話も萌える!)がオススメ。
 憧さんの作品、しょっちゅう読み返してます。

痴女が恋しちゃダメですか(成年コミック)
さきうらら

おねだりパレード(成年コミック)
さきうらら

 シリーズ作品が凄くイイ!んです。とにかくもうエロス。
 一見優等生、だけど実はとんでもない痴女のヒロインだけでもえらいことなのに、次巻ではもう一人可愛い痴女が加わってのトライアングル。最後はそのまま三人で……という、ハーレムスキーにもたまらない作品です。
 淫語・卑語スキーにもオススメ!

誘惑の花園(成年コミック)
はんざきじろう

 ハーレムといったらコレ!
 美しい妻(女教師)と義妹(女子校生)、そして熟れた義母を食いまくるという、男の夢がここにッ!
 着衣エッチが多いので、コスプレ好きの私にはそこらへんもツボ。
 多分、担当さんにはこういう作品求められてるんじゃないかなぁという気も……。

SWEET THANG(成年コミック)
小宮裕太

 甘々&萌え濃度でいったらこれが今回のトップ!
 二人のお姉ちゃんに迫られたり、同級生の女の子が家政婦に来てくれたり……うああ、こんな爛れた学生生活送りたかったッ! ちきしょー!
 タイトルのとおり、ひたすら甘々です。身悶えてください。