部屋のあちこちの蛍光灯が切れたり、イヤフォンが壊れたり、そして給湯器までが逝っちゃったと、ここ最近の私は災難続きです。

 いくら夏でも、冷水シャワーは厳しいです……。
 給湯器、泣く泣く本日発注。コネ使って、普通の3分の1以下の金でどうにかします。それでも高いですけど……。

 こんな不運続きに加えて仕事も忙しくてストレスが溜まりまくり、「ええい、買っちまえ!」と衝動的に発注したロードバイクですが、そのことをある方に言ったら、

「最近運がないから、在庫切れたりしてんじゃないですかー?」

 と、不吉な、しかも妙に説得力のある言葉をくださいました。私、反論できませんでしたもの。

 確かにこのモデル、すでにメイン?のカラーは売り切れてるんですよね。
 私はペンネームに合わせて青を自分のカラーと決めてる(元々好きな色でもあります、もちろん)ので、狙ったのはブルーのモデル。
 こっちはそうそう売り切れないだろうと高をくくっていたのですが、急に不安になりました……。

「さっさと正式に注文したほうがいいですよ」

 と唆されたので、所用を済ませるついでにショップに寄って、内金払って(全額は無理。給湯器も高額なんです……)、ついでにサイズ(身長とか股下)も測ってきました。あとは巡航速度と乗車スタイルをオーナーに聞かれたので返答(私はだいたい23〜27キロ巡航でロングライドがメイン)。

 脚が短いのはわかってましたが、身長もどうせ学生時代に比べて縮んでんだろうなーと思ってたら……あれ? 2〜4センチ伸びてる? んん?

 はっ! まだ成長期!?

 誤差の範囲でしょうけどね。

 来週末くらいに納車されるようなので、その少し前に〆切が待ち構えてる原稿をがしがし頑張って、晴れやかな気持ちで乗れるようにしたいですね(意訳:使った分の金を稼がねば!)。

ゆかのゆ
大石竜子


マケン姫っ! 1
武田弘光


水色スプラッシュ 2
舞阪洸(原作)・紫☆にゃ〜(作画)


あいこら 12
井上和郎



 上記の4冊、全部まだ未読or読みかけです……。