最近のマイブームは、死亡フラグごっこ。別名「ガンダム00」ごっこ。フラグが立ったらすぐキャラを殺すあの安易さに敬礼。

 「お、俺、今の仕事終わったら、ロードバイク買うんだ!」
 「この原稿書き上げたら、思い切り遊ぶんだ!」
 「夏コミの同人誌をやっつけたら、みんなで美味い酒でも飲もう!」


 ただの現実逃避とも言いますが。

 急な仕事来るのはいいとして、それが連続で、しかも〆切が全部ほぼ一緒というのはまさに死亡フラグじゃないんですかー?


「ええい、こんな山のような仕事がある部屋で寝てられるか! 俺は別の部屋で寝るぞ!」

 そう言って青橋は仕事場を飛び出し、歩いて数歩の私室へと向かう。

「……はっ! そうか、この連続殺人依頼の真相は……ん? 誰だ、こんな夜中に……」

 深夜、事件の核心に迫ったそのとき、部屋をノックする音が。
 そしてドアを開けると、

「なんだお前か。どうしたこんな遅くに。……そうだ聞いてくれ、実は……ぎゃあああっ!


 いや、こんな小ネタを書いてる時点で完全に死亡フラグなんですけれど。


先輩アンソロジー

お姉ちゃんもいいけど、先輩も大好きです

月光条例 1
藤田和日郎

やっぱり藤田さんの作品は凄いのです!

南波と海鈴 1
南方純

南波と海鈴 2
南方純

まんが王倶楽部さんでオススメされてたので購入。

ダンスインザヴァンパイアバンド 5
環望

巻末のおまけ漫画が大好きです。

うちの大家族 6
重野なおき

重野さんの作品は本当に面白いものばかりです。

妄想少女オタク系 4
紺條夏生

帯の「ハチゼロワンダイバー」に笑ったのは私だけじゃないはず!