今、編集部からの返答待ちの状態なので、ボツったときのための代案と並行して、夏コミ用のネタを練ってます。「メイドなります!〜美沙の文化祭」にするかどうか思案中。

 基本的に商業も同人も作業内容はそう変わりませんが、やっぱり心構えは違います。

 まず、商業作品は「売れなきゃお話にならない」ので、常にそういった意識は持ち続けるようにしています。
 ここで言う「売れる」とは、出版社が利益を出せるラインのことです。大儲けとかではなく、損をせず、また仕事を依頼してもらえるレベル。
 あくまでも最低ラインの目標ですが、私にはこれが分相応。

 自分が関わった作品で依頼先に損をさせるわけにはいかないので、毎回凄いプレッシャーを感じながら書いてます。
 けれど、この類の重圧から逃げちゃいけないのだと、頑張ってます。

 お金をもらうってことは、このプレッシャーと折り合いをつけることなのかもしれませんね。

 だから私は、いつもいつも読者の方の反応が気になります。
 自分の書きたいものと読者様の好みが一致してくれると嬉しいのですが。


LOVE & HATE(成年コミック)
東雲龍

LOVE & HATE 2(成年コミック)
東雲龍

最近の私の性癖をかなりねじ曲げてくれている(笑)某サイト管理人に唆されて?購入。
1巻で恋人に調教されちゃったヒロインが2巻で……という、恐ろしい内容。しかもまだ続きます。NTR作品は好きですが、ラストはハッピーじゃないとイヤというワガママな私。
でもこの作品は多分大丈夫(と、信じてます)。

卑猥な家族(成年コミック)
東雲龍

ついでにこちらも購入。エロス!

ふーすてっぷ
岬下部せすな

いつものようにほのぼの。

かのこん 9
西野かつみ

今、8巻読んでます。

そこぬけRPG 2
佐藤両々

私のような部外者にはただ面白いだけですが、業界の人には笑えない……のかもしれませんねえ。
でも私は存分に堪能。オススメの4コマ作品です。

狼と香辛料 8
支倉凍砂

上下巻なんですね。下巻が出てから一気読みしようか思案中。