BUST TO BUST −ちちはちちに−(成年コミック)
ヤスイリオスケ


 柔らか巨乳で大人気の作家さんの最新刊。

 冒頭の読み切り2作もいい感じですが、なんといってもオススメは全8話の「ちょっとくらい腐ってるのが美味いんですよ?」。

 ひょんなとこから知ってしまったメガネっ娘(巨乳)の正体は腐女子だった……という展開も個人的には凄く好きですが、今度はそこにツンデレ幼なじみ(巨乳)が主人公争奪戦に参戦。
 イタイ展開まったくなし。見事。完璧。素晴らしい。ハラショー!

 これだけでは飽きたらず、今度はここにコスプレ趣味の金髪クォーター教師(巨乳)までもが乱入!
 おいおい、ここは楽園ですか、天国ですか、桃源郷ですか!?

 3人がそれぞれ恋敵を出し抜こうとするところは萌えますが(男の夢ですな……)、エッチのときはちゃんとみんなで気持ちよくなろうとするところでさらに身悶えます。

 ああ、ハーレムの理想郷、ここにあり!


 でも、青橋が一番気に入ったのは、ラスト2ページですね。
 これこそがハーレムものの一つの到達点ではないかと!


 この井川総理みたいな政治家がいたら、私は喜んで一票を投じましょう!


 前作もオススメ!

エロマンガみたいな恋をしよう 新装版(成年コミック)
ヤスイリオスケ