今日は事故証明を取りに行った帰り、次回作の取材もしてきました。
 次回作のゲラはもう私の手元に届いてるのですが、どうしてももう一度確認したい部分がありまして、足を伸ばしたわけです。

 結局、私の確認したい点に関しては専門家の方でもはっきりした答は出せなかったので、ゲラにちょっとだけ修正を加えるつもりです。

 本筋には全っ然関係ないんですけどね……。

 執筆の前に一応は書籍やネット等で下調べしたのですが、実際に専門の人に聞くと、結構実情とは違うことが多いですね。
 やはり餅は餅屋!……と言いたいところですが、この専門家、人によって言ってることが違ったりすることも多々あるから困りもの(苦笑)。

 今回テーマの一つに選んだ「あるもの」に関して、かなり有名なお店があるんですよ。
 ところが、人によるとここの評価が案外ばらばら。
 私も近々行ってみようと計画してます。期待と不安が半々ですけど。

ぴたごらすびっち(成年コミック)
ポン貴花田

ポン貴花田さんの描く明るい話が大好きなんですが、ちょっと鬼畜な作品がすっごくエロくて、こっちも大好きです!

BUST TO BUST −ちちはちちに−(成年コミック)
ヤスイリオスケ

これに関しては、あとで別に紹介しようと考えてます。

制服専科 1
小沢田健吾

作者買い。ずっと追っかけてる作家さんなのです!

ラブでれ(成年コミック)
尾野けぬじ

ハーレム好きならオススメの一作。なんだかほわほわしたストーリーが好みなのです。

おにいちゃん……えっちしよ?(成年コミック)
いわまよしき

立ち読みして気に入ったので購入。奥付見たら……うわ、結構前(2005年)の作品なんですね。でも当たりでした。