機動戦士ガリダム00パッケージ版機動戦士ガリダム00〜女の戦争根絶計画〜(18禁)
セイバーフィッシュ

パッケージ版 1575円
ダウンロード版 1575円

ある組織が戦争根絶を唱え全戦争行為への武力介入がはじまる。
その戦いの中、石油資源が枯渇した祖国を救うべく、ひとりの若き皇女が援助要請のため、各国を回る決意をしていた。
武力以外の方法で、祖国を救う、その為には、自分の身を犠牲にしてでも…とその胸に決意をして…だが、その思いを利用され、男達の慰み者になる皇女。
彼女と他の女性達も巻き込んでの、陵辱の日が今幕を開けた…


 前作『新性器エヴァ○ゲリオン -人類補姦計画-』に続くセイバーフィッシュさんからの依頼。私にとっては通算3作目のパロディ作品となります。

 過去の2作もそうでしたが、やはりオリジナルに比べて苦労します。
 人によってはパロディのほうが楽という方もいるようですが、私はダメですね。できる限りオリジナルの雰囲気を損なわずに、なおかつエロエロに持っていきたいと思えば思うほどドツボにはまります。

 前作のときも散々サークルスタッフから指摘されたのですが、今回もまた、
「テキストが長い!」
「もっと短く!」
「削れ!」
 と罵声修正依頼が。
 いや、よく考えてみると、実際はあまり修正作業してないんですが。有耶無耶のうちにそのまま通しちゃったような……?(すみません)

 企画の話が来たのは昨年の終わりの頃で、

「へー。今度は00ですか。面白そうですねー」

 などと他人事のように聞いてました。スケジュールが他の作業とかち合ってましたからね。

 ところが、別の依頼が連絡不備で流れてしまい(企画書にも目を通して、やる気満々だったのに!)、そのことをセイバーのディレクターに漏らしたら、

「じゃ、企画書送りますから!」

 ということに。いや、まあ、スケジュールさえ合えばやる気でいましたけどね。オリジナルも見ていたし、気に入ってましたから。

 もっとも、私がこの依頼を引き受けた理由で一番大きかったのは……あの二人の母娘丼プレイがあるッ! という点でした。
 あ、引かないで……どん引きしないでぇ!!

 だって好きなんだもん! 「ダメ、ママの前でなんて!」とか「許して……こんなママでごめんなさい……!」みたいな鬼畜シチュが大好物なんだもん!(開き直り)

 私の心の師匠(勝手に弟子入り)、千草忠夫先生の影響は死ぬまで続きそうです。

 開発中、本編ではえらい展開になっちゃってまして、ディレクターさんと二人で、「おいおい、どうすんのよ、これ!?」などと困惑したりしました。
 フラグ立ったら即死亡、みたいなわかりやすすぎる展開は、個人的にはいかがなものかと感じましたし。第1クールと第2クールの温度差があまりに大きすぎるんじゃないかと。
 私はああいう展開が苦手ってだけですけどね、単に。

 ゲームに関連づけて言わせてもらえば……後半、あまりに女性キャラの出番が少なすぎ(苦笑)。あるキャラなどは、名前すら知られぬままに帰らぬ人に……
 その埋め合わせをするべく、頑張ってエロエロにしてみました。

 前作同様、特にお気に入りのキャラに関しては、当社比で2割ほど気合いを入れて書きました。


 ゲームとは全然関係ありませんが、秋からの後期では、

絶望先生ティエリア×ロックオン

 展開を期待してるダメ人間な私です。


 パッケージ版の発売を記念して、ブログを読んでくださってる方に抽選で2名、このソフトをプレゼントします。
 詳細はこちら