一晩経ったらもっと悪化してるかな、と、痛みでまともに起き上がれないまま不安な一夜を過ごしましたが、どうやらいくらか楽になって朝を迎えました。

 加入している自転車保険の代理店に連絡してから、診断書をもらいに病院へ。えらく待たされましたが、無事、警察に届ける書類をゲット。
 レントゲンを何枚も撮りましたが、「キミの骨は太いね。これなら折れないよ」とお褒めの言葉をいただきつつ、全治五日の診断。

「せっかくだからいっぱい湿布と塗り薬をあげよう」と、たくさんもらってきました、薬(^^;

 問題は……診療費! 3万!

 交通事故だと国保が使えないのです。
 まあ、連絡して、事情を話して、使えるようにしてもらいましたが。近日中に払いに払ってきます……保険適用後の診療費を。1万くらい?

 それなりの時間を寝たはずなのに妙に眠かったので、さっきまで少し横になってたのですが(友人の電話で叩き起こされました)、そのおかげかだいぶ快復してきました。塗り薬・湿布・消炎剤コンボのおかげ?

 明日になってまた痛くなる可能性もありますが、このまますんなり治ることを願ってます。


 余談ですが、明日、担当さんと打ち合わせなんですよ。今日の夕方になっても一向に待ち合わせの時間連絡がないので電話したら、

「あれ、言ってませんでしたっけ?」
「聞いてないから電話してんですが」

 ついでに事故のことを言ったら、

「手ですか?」

 ……またそれかい。
 いや、見事に利き腕ですが。

「え、右……ですか」

 イヤそうな声。

「いや、肩が上がらないだけで、キーボードは叩けるし、ペンも持てますが」
「あ、ならいいんです」

 ……おいっ。