某エロパロゲームシナリオを現在書いてるのですが、規定の分量超しちゃって「減らせ! 削れ!」と毎日のように言われ続けてます。すみません。
 そーいや小説でも同じようなこと担当さんにしつこく言われてるなぁ……。来週発売の新刊「お嬢様フォーシーズンズ」も、100ページ削ってあの分厚さだし……。

 言い訳じゃないのですが、シンプルに、短くすることは簡単なんですよ? 負け惜しみじゃなくてホントに。
 昔ならいざ知らず、ある程度書き慣れてきた今なら、手抜きのテクニックくらい持ってます。使わないだけで。使ったらあとは堕落するだけだから。
 もっとも、短くまとめるテクニックがないのも隠しようのない事実ですけれど。

 ただ、それにしても確かに文章量多すぎるので、なんとかしようとは考えてます。「あねスポッ!」「魔孕巫女」「お嬢様フォーシーズンズ」と、ここのところ続けて同じこと言われてますしね。
「魔孕巫女」なんて、本当はあの5割増くらい書きたかったんですよ。エロ重視で日常シーンを泣く泣く短くしたんですから。
 ま、あのゲーム、明らかに最初の企画段階からヴォリュームありすぎましたし。当初の企画で作ってたら、そのまま商業で売れますよ……。