現在青橋は小説の次回作の推敲を一時中断して、同人ゲームのシナリオをひたすら書いてます。去年までの私では絶対に不可能な分量を毎日書いてます。一週間で小説一冊分の分量書いてます。
 普通のプロの方ならこれくらい楽勝かもしれませんが、私はみなさんご存じのとおり遅筆です。小説だって、できれば年に2冊くらいがいいと本気で思ってる(担当さんが許してくれませんが)くらいです。
 そんな私ですが、この2ヶ月は本当に凄い分量書いてます。小説3冊分は書いてます。
 だのに、終わりません。
 なぜだ! 坊やだ(略)

 腰だけでなく肩もヤヴァくなってきました。リポDではもうもたないので、タウリンが3倍というドリンク買ってきました。この後、飲みます。

 今夜と明日が峠です。本当ならあと一週間あっただろ! と愚痴こぼしつつ、各種エンディングを書いてます。
 まだエロシーンがいっぱい残ってる……ううっ、辛いよお、眠いよお。


 ちなみに、原画は稍日向さんで、内容はもちろん巫女さんモノです。
 ライトなノリだけど、実はかなりエロエロです。ぐふふ。

巫女さん巫女さん2