こんな時間まで眠い目擦って原稿書いてるのに、まだノルマが終わってないとき。

 そして、昼前には起きて、打ち合わせに行かなきゃいけないとき。

 私は徹夜とか睡眠時間削るのが大の苦手なのです……。



 眠気覚ましに窓全開で朝の冷気を取り込みつつ、もう2時間ほど頑張ります。ときどき意識が飛ぶのはご愛敬。