魔が差してしまったのです、きっと。
 つい……とらのあなの通販サイトで、エロゲーを注文&予約しちゃいました……しかも合計4本も……。やる時間なんてないのに。
 私の周囲にいる駄目人間友人・知人・同業者が口を揃えて言うのは、「買った時点で安心する」ということです。
 これ、実によくわかりますね。私の場合、本も同様です。買った時点で満足しちゃうんですよ。あとはテレビ番組。録画しただけで安心しちゃうという(笑)。

 そんな私が今回散財したゲーム・書籍は以下のとおりです。全部エロ関係。一般書籍も買ってますが、それはまた今度(別館では公開中)。
君が主で執事が俺で
君が主で執事が俺で


風輪奸山「この身幾たび汚されようとも……」
風輪奸山「この身幾たび汚されようとも……」


凌母 -Maternity Insult-凌母 -Maternity Insult-


胎辱の檻胎辱の檻



 1本(「凌母」)を除いて、実は全部ブランド買いなんですけどね。私は内容よりもブランドやシナリオ作家優先することが多いです。最近ではルネがお気に入りです。

この方の絶版本が欲しいのです……。

桜の園
zen9
ストーリーが面白そうだったので。

濃いぃですよ、コレ(笑)。

志乃武さんの作品、エロくて好きです。

人に薦められまして。

これも人に薦められて。

 うーん、今回の日記はエロエロだ(笑)。