七彩のラミュロス 1 (Xコミックス)七彩のラミュロス 1 (Xコミックス)
著者:山文京伝
販売元:フランス書院
(2007-03-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ファン待望の凌辱巨編がついに刊行!
世界を守ってきた「光の皇女」に魔の手が迫る。
聖女と呼ばれるティレスたちをとらえ、思うがままに凌辱する魔獣たち。
美しいカラダに隠してきた性の秘密を暴かれ、牝の本性が剥きだしに。

山文京伝でしか描けない異世界を存分にお楽しみください!

 どんだけ待たせりゃ気が済むんだというくらいに我々ファンをやきもきさせた山文京伝さんのファンタジー凌辱長編が遂に、遂に単行本化!
 読者に延々と放置プレイを課しただけあって、その内容は素晴らしいィ!の一言。聖女たちが触手やらなにやらで堕ちていくシチュエーションに燃えます。とにかくエロい!
 この類の作品が好きな人には文句なしにオススメ!です。

 2巻どころか3巻4巻も出せるくらいに原稿溜まってるらしいので、年内にちゃちゃっと刊行してもらいたいというのが偽らざるファンの願いです。

 そういやこれ、担当さんからいただいたのですが(作家の特権!)、最初に「ラミュロスちょーだい!」とねだったのって、2年くらい前だった気がするんですが……?

 ちなみに「パピポ」本誌ではまだ絶賛連載中です。
 向正義さんの「銀竜の黎明」と「ラミュロス」が掲載されてるだけで凄く幸せな気分になるのは私だけ?