れでぃ×ばと! 2
上月司(著)・むにゅう(イラスト)

お嬢様とメイド美少女まみれの日々♪

ピアスに無骨な傷跡と茶髪―― どこから見ても “やんきー”な高校生・日野秋晴(実はビビリ……)。
執事を育てる白麗陵学院従育科に入学した彼に、なんと盗撮疑惑が浮上!?
濡れ衣を晴らすため、にっくき犯人を暴きだせ!
美貌の執事候補生・大地薫が胸に秘めていた秘密をだだ漏らしにしちゃう番外編も収録★


正直に言います。実は前巻読み終わった時点で「もういいや、これ」と思いました。
別に誰かから薦められたわけではなく、単に暇潰しに買った本でしたから(当時、これが売れていると担当さんに言われたんです)。
ところが腐れ縁の友人に貸したところ「次も読む」とほざいたので、渋々購入。嫌々読み始めたのですが……あれ? 面白い……?
気づいたら一気に読み終えてました。

内容としては、私が言うのもなんですが、お約束のオンパレード。小説というよりはエロゲーですね、この設定は。
ですが、ここまで恥ずかしげもなくストレートにやられると、それはそれで快感になるのです。
下手に捻ると逆に興醒めしちゃうんですよね、こういうのって。
私がその典型的な失敗例。

1巻が微妙だったのは(これは読んだ人みんな思ったでしょうけど)、ゲームの序盤のように、とにかく駆け足で状況説明・キャラ紹介を詰め込んだせいで、肝心の話が全く進んでないってところに原因があったようです。
今回はその布石が一気に動き出したわけです。

ま、はっきり言っちゃえば……フレイムハートさえいればそれでいいというのが私の偽らざる本心です。ドリルで金髪でツンデレで高飛車なお嬢様……最高っ!!