予定より遅れてる「Promise Promenade」の追加シナリオを書くために、先日届けられたパッケージ版を改めてインストールし直して、最後までプレイしました。

原案は別の方ですが、シナリオテキストは私が書きました。もちろん、ストーリーの流れも把握しています。当たり前です。

「ふふふ、涼音もいいが……やはりここはハーレムエンドを目指すべきだろう」

ダブルヒロインのうち、青橋のお気に入り(安藤智也さんは芹奈派)の涼音をターゲットにしますが、途中から同時攻略に方針変換。
しかし、ここで問題発生。私、フラグの立て方知らないことに気づきました。
仕方ないので、勘でプレイ。
きっちり二股かけつつ、最後まで進めましたところ……バッドエンド
……嘘。がびーん。

主人公の隆一以上に優柔不断な選択肢をクリックし続けたのが失敗だったようです。


それでも、普通に面白かったです。
いや、自分でシナリオ書いたゲームを面白いっていう神経もどうかと思いますが。