巫女〓シス
森野一角(著)・AM-DVL(イラスト)

「恥ずかしいけど、お祓いなんです」
「感謝なさい! 私も初めてなのよ」
少年に取り憑いた疫病神を鎮めるため、着物と法衣をはだけ、純潔を捧げてくれる巫女とシスター。
和羽の無垢な唇で、エリーの神聖な美乳で、エッチな欲望を叶えてもらえる……こんな幸せな押しかけ同棲生活、信じられない!


ミニスカ巫女に巨乳金髪シスターだとぉ!?
大和撫子にツンデレだぁ!?
ふざけるな……萌えるじゃねえか!

そんなお話です……って説明になってませんね。

疫病神に取り憑かれた不運な主人公をお祓いすべく現れた巫女とシスターとの同棲。
初々しい巫女さんとラヴラヴになったかと思うと、今度はツンデレ金髪巨乳シスターとも関係を持つというたわけた野郎のどこが不幸なのだ! くそ、羨ましいぞ

軽快で読みやすく、それでいて笑いを誘うような文章はいかにも森野さんらしいですね。ライトノベルの面白さと官能小説のエロさをミックスした、まさにエロライトノベル、という一冊です。

ちなみに私のお気に入りは……う〜ん……和羽とエリー、どっちもいいんですよね……選べないなぁ……。
強いて挙げるなら、エロエロモード発動時の和羽ちゃんでしょうか。