つい数時間前、親指シフトキーボードがご臨終なされました。
一応修理には出しますが、今回の〆切には到底間に合いません。

仕方ないので、秋葉原に急遽買いに行ってきます。通販だと間に合わないし、実際に触ってみないとフィーリングがわかりませんから。
今度は純正ではないものにしようと思ってます。

今は古いキーボード(これも難あり)でなんとか代用してますが、いつもよりだいぶタイプスピードが落ちます。
さっきまでこれで小説書いてましたが、イライラしてやめました。

(以下、関係者への業務連絡)

というわけで、少し原稿遅れます。ごめんなさい。

言い訳と思われるのは本気で嫌なので、証拠品として逝かれたキーボード、提出しても構いませんよ?(笑)

散々分解していじってみたんですが、駄目でした……。