あらかじめ言い訳……じゃない、説明しておきますが、ちゃんとお仕事はしています。息抜きにちょっとだけ遊んでるだけです。いや、ホントに。

最初は誰を狙おうかとふらふらしてたのがまずかったらしく、タマ姉ルートが中途半端になって雄二エンドに(!)。
悔しいので最初からやり直してタマ姉シナリオをクリア。
こーゆーキャラが私のツボなのです。ま、読者の方は言われなくてもわかってるでしょうけど。

さて、原稿の続きやらないと。

親指シフトは、ゆっくりと馴染んできたところです。取り敢えず、「このキーはどこだっけ?」というケースはほとんどなくなりました。あとはスピードを上げて、ミスを減らすことですね。