12月にも新作出ます

 先日「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」が出たばかりでございますが、私は今、来月発売のフランス書院文庫「密着ご奉仕させてください 未亡人母娘の淫らな腰つき」の著者校正と、その次の別作品のプロット作成をやっております。
 本当なら冬コミの新刊作業もやってたはずなんですがねえ。寂しい。

表紙密着ご奉仕させてください 未亡人母娘の淫らな腰つき
青橋由高(著)
フランス書院文庫
12月23日発売予定

 校正のほうは現在、二章に取りかかったところ。つい最近までずっとこの原稿にかかりっきりだったため、本当は少し時間を開けて頭をリセットしたいんですけどね。そのほうがミスを見つけやすいし、客観的に見られるので。

 次回作は、すっごく大雑把な方向性は早い段階から決めてましたが、アバウトすぎて、ちょっと迷子。昨日くらいからだんだんと目指す先が見えてきた感じ、でしょうか。今日はそこそこプロットを進められました。まあ、こっちも一歩離れたところから眺めて、冷静に判断する必要がありますけれど。

 平行して、別の原稿依頼もいただいてますので、そちらもプロット作らないといけません。ただ、こっちはアイディアあるので、多少は楽、かな?

 くるみの自己解説その3も、早めにアップします。

(フランス書院文庫、今月の新刊)……詳細はこちら
人妻廃業【絶望受精】 (フランス書院文庫)
優雨, 妻木
フランス書院
2020-11-24





天空の檻【獣宴】 (フランス書院文庫)
綺羅 光
フランス書院
2020-12-04

「栗栖川くるみはメイド試験に受かりたい」

 美少女文庫で発売中の「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」の後日談を書き下ろしたショートショート(文庫換算で約9ページ)を公開します。
 本編のあとの話なので、未読でネタバレがイヤだって方は、気をつけてください。

 いつもなら販促に回すのですけど、ネタがあまりにもマニアックなので、自重しました。
 だって、出てくる元ネタが初代メイドシリーズ2作目の音々たんですから。2004年作品ですから。さすがにこれは……。
 他にも、ちょこちょこ、私の他の作品の小ネタが出てきます。一番新しいのは、こないだ出たばかりの「僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます」ですかね。

 読者のみなさんというよりは、私が楽しむために書いたものなので、そこはご了承くださいませ。

(以下、SS本編)
続きを読む

「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」自己解説その2

栗栖川くるみは娶られたい嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい
青橋由高(著)・水平線(イラスト)
フランス書院 美少女文庫
第一章試し読み

メロンブックス(特典あり)
とらのあな(特典あり)
Amazon
honto
DMM&FANZA
版元ドットコム(詳細情報あり)
栗栖川くるみ、本日より専属メイドになりました!
カーテシーを決め年下幼なじみが押しかけ嫁宣言!
保護者から結婚前提のご主人様に!?
指を甘噛みし、甘えながらの初体験。制服で逆バニーでサンタ姿で――
からかい振り回す、ご奉仕全開青春イベント!
「たちゅろ、くるみをメイド妻にしてください!」

その1から続く)

 今作ではいくつか、やってみたいことがありました。
 まずは、カラーイラストにもなってる逆バニーガール。ここにメイド要素も加わるので、正しくは逆バニーメイド、ですね。
 ネットで流行ってるのを見たときに、これはやらねば!と思ったのです。まあ、普通のバニーさんも大好物なので。

 くるみはぐいぐい来るタイプのヒロインではありますが、勢いを借りてるところも少なくなく、ときどき我に返って羞じらったり、急に臆病になったりするところも、当初から決めてました。だから、逆バニーのシーンは私もお気に入り。

 歳上の主人公を呼び捨てにするヒロインってのも、今回やりたかった設定ですね。歳下のヒロインに呼び捨てにされる、と書いたほうが属性的にはいいのかな?
 歳上の幼なじみを呼び捨てにしたり、ため口にするってのは、個人的にも好物なのです。
 ただくるみの場合は、主人公の達郎を「達郎」と呼び捨てにはするものの、敬語なんですよね。この組み合わせは、書いてて楽しかったです。
 甘えるときに「たちゅろ」と、子供の頃の呼び方をさせるのも気に入ってます。

 でも、実はもう一つ案があって、初稿の後半に入るまで悩んでました。名前ではなく、主人公を「お兄さん」と呼ぶパターンです。実際、プロットではそうなってましたしね。「たちゅろ」呼びさせる魅力に負けて、今回は取り下げましたが。
 達郎を兄ポジションよりも父ポジションにしたかったこともあります。

 ……こう書くと、我ながら、妙な趣味してるな、と思います。読者の中に、同じ嗜好の方がいると嬉しいです。カップルのお互いの呼び方って、萌える要素ありません?


 栗栖川(くるすがわ)くるみって名前は、おかげさまで好評だった「生徒会長・愛ヶ淵愛理はマゾられたい Mな幼なじみと特別補習」のヒロインにあやかって命名しました。名字と名前の頭の部分が一緒&名字が漢字で名前がひらがな……ってパターンです。あいあい、くるくる、と。
 次があるなら、「吉良山(きらやま)きららは吸われたい」、みたいな感じですかね。いや、これ、適当に考えたやつですが。


 プロットのとき、キャラのイメージを固めるために作中で言いそうなセリフを書き出すことも多いです。今作だと、こんな感じでした。

・「あんなふうに優しく厳しく大切に育てられて、好きにならないはずがないのでは? 乙女心に擦り込みした責任とって、成人後も私をよろしくお願いします」
・「達郎は女運が悪いです。ここはもう、私で妥協したほうが幸せになれますよ? 幸せにしますよ?」
・「あんなふうに優しく、甲斐甲斐しくお世話してもらったら、好きになっちゃうに決まってるってこと、今度は私が達郎に教えてあげます」

 改めて読み返すと、企画の時点からくるみのキャラはほとんど固まってたんだな、とわかります。
 ただし、外見に関してはほとんど決めてなくて、基本、水平線さんに丸投げでした。
 髪の色が「くるみだからくるみ色」ってのも、水平線さんのアイディアを私がパクったのです。ふふふふ。

 また、くるみと達郎の関係性については、水平線さんの1冊目の単行本に収録されてる「手料理と恋心」にも影響されてます。くるみはもっとアレですけども!

(その3に続く)

「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」自己解説その1

栗栖川くるみは娶られたい嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい
青橋由高(著)・水平線(イラスト)
フランス書院 美少女文庫
第一章試し読み

メロンブックス(特典あり)
とらのあな(特典あり)
Amazon
honto
DMM&FANZA
版元ドットコム(詳細情報あり)
栗栖川くるみ、本日より専属メイドになりました!
カーテシーを決め年下幼なじみが押しかけ嫁宣言!
保護者から結婚前提のご主人様に!?
指を甘噛みし、甘えながらの初体験。制服で逆バニーでサンタ姿で――
からかい振り回す、ご奉仕全開青春イベント!
「たちゅろ、くるみをメイド妻にしてください!」

 2020年11月発売。通算70冊目(アンソロ系含まず)。美少女文庫では57冊目。
 イラストの水平線さんとは初コンビ。

 今回はイラストさんが誰になるか決まるよりも先に企画が始まったため、まずはストーリーの骨格となる部分から考えました。
 元となったのは、フランス書院文庫、通称黒本の短編集「誘われ上手な五人の人妻」で書き下ろした「押しかけ上手なメイド妻」という作品です。
 当時も「これ、黒本でやっていいやつか? 美少女文庫向け案件じゃないか?」と思ってたネタで、いつか美少女文庫の長編でもう一度やりたいな、と密かに企んでたのです。

 ちょうど編集部サイドからのオファーも「メイドもので」だったし、当時の私が「歳の差カップルやりたい」モードに入ってたため、早速プロット作成に入りました。
 なお、私は男女、どっちが歳上&歳下でもオッケーな人なのですが、今回は元ネタと同じく、ヒロインを歳下、主人公を歳上にしました。

 黒本のほうでは主人公が36歳と完全におっさんなんですが、今回は青年、25歳という設定にしました。もうちょっと上のほうが設定的にはよかったかな、とも思ったんですけどね、元の短編と差別化も兼ねて、この年齢に。
 ヒロインの年齢は逆に、黒本よりも下げました。

 なお、短編と今作はコンセプトが同じだけでまったくの別作品です。ただし、いつものように私の作品は(たとえ異世界ものであろうとも)同一の世界である、という設定になってます。
 もしかしたら、短編のヒロインである一花(いちか)と、今作のヒロインくるみが出会ったりする、なんてショートショートをそのうち書いたりするかもしれません。この二人、所属は同じですからね(後述)。

 企画を通ったプロットの前に、別のバージョンもありました。確か担当さんに見せる前に自主的にボツにした気がしますが、そちらの仮タイトルが「幼なじみ押しかけメイドもの」。根っこは同じですね。
 ボツにした理由は、書いてる途中で「設定が面倒すぎるなー、ページ足りないなー、冗長かもなー」などと感じたため。ちょっとでも違和感覚えたときは、さくっと諦めたほうがいいと思ってます。実際に書き始めると、違和感も増幅されちゃいますので。

 私のメイドものは、結構な確率でJMA、日本メイド協会という謎組織が出てきます。前述の黒本の短編ですら登場してます。あのフランス書院文庫で! メイドが! メイド協会が!
 しかし、直近のメイド作品である「僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます」には、メイド協会は登場しません。ある意味、ライバルになりそうな別組織を匂わせてはおりますが。

 で、今回はメイド協会、復活です。本作のヒロインくるみは、とある事情からメイド協会で研修を受けてます。このとき、くるみを指導した教官が実は懐かしの音々たんだった、という、作者だけが楽しんでる裏設定もあったりします。
 執筆途中でカットしましたけど、「お兄ちゃん様と呼びますか? 私の講師の先輩メイドは、ご主人様をそう呼んでるそうですし」なんてくるみのセリフもありました。内輪ウケすぎるんで、自重。
(注:音々は、初代メイドシリーズ2作目のヒロイン。16年も前の作品。現在は20代前半くらい?)

 くるみの登場シーン、1枚目のイラストがカーテシーなのは、「僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます」のエレノアを意識しました。
 あのイラスト、めっちゃ素敵だと思いませんか? 私はマジで感激しました。

その2へ続く)

現状報告

 最新作「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」の発売も近くなってきましたが、私は来月に出る黒本、フランス書院文庫の原稿執筆の日々です。2ヶ月連続ですよ奧さん。
 現在は初稿の最終章、ラストのエロシーンに入ったところです。

 こう書くと終わりが近いと思われるでしょうが、私は改稿に時間かけますし、そもそもこのラストのエロシーン、数十ページに及びます。多分。
 どうにかあと何日かで初稿終わらせて、改稿に入りたいです。
 中盤で何度か悩むシーンがあって、そこで手間取った分、予定より遅れてます。まずい。

 ま、こっちよりもまずは「くるくる」こと「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」をよろしくです。
 メロンさんととらさんでは、今回も限定でショートショートが載ったペーパーがついてきます。有償特典もありますし、イラストの水平線さんの2冊目の単行本も出ますから、一緒に是非(便乗する気を隠さない私)。

 コミケはないですけど、なにかしら同人活動もしたいなぁとも思う今日この頃です。
 あと、商業では出しにくいネタの作品も書きたいんですが、やっぱりネットに投稿、ですかねえ。


電子化のお知らせ

 新刊「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」もまだ発売前ですが、私は次回作の執筆したり、様々な雑用に追われてます。もうちょっとすると年末年始になって、さらに忙しくなるんだなぁとか考えると心が折れるので、見ないふり。

 そんな中、数ヶ月前からこつこつと、1日数ページのペースで手直ししてたNTR同人誌「マリナ&ミリス」の電子版、ようやく配信開始となりました。
 まずはDLSiteさんFANZAさんにて。BOOK☆WALKERさんにも近日中にデータを送る予定です。

電子版表紙DLSite
FANZA
オリジナル版の自己解説ページ

 内容はほとんどオリジナルの紙版と同じです。数ヶ所の誤字脱字の修正と、細かい文章の直しを大量にやってますが、多分、誰も気づかないレベル。
 安藤智也さんがちょっと色補正をしてくれたので、表紙イラストが、ちょっと鮮やかな感じになってます。
 最初の1章がまるまる読める体験版あり。

 このシリーズ、まだあと2冊電子化しないといけないんですよね……。先は長い。紙版はまだ手に入るのかな?

 本当はこれより先に、ある商業作品の後日談同人誌を電子化する予定でしたが、イラストの方ができれば手直しをしたいと言ってくれましたので、お時間できるまで保留ということで。のんびりお待ちしておりまーす。

(フランス書院文庫、今月の新刊)……詳細はこちら






三十六歳の義母【贄】 (フランス書院文庫X)
玲, 藤崎
フランス書院
2020-10-12

「メリー・ウィドウ」自己解説

IMG_20201020_193929特選小説2020年12月号
Amazon

 特選小説での36作目の短編。

 今回のお題は「初秋・未亡人・旅」。
 舞台をどこにするかは結構悩みました。こんなご時世でなければ、取材でどこか遠出・旅行したんですが、さすがに自重。
 そこで安易に選んだのが、3年前に友人たちと行った宮城&山形
 元々、小説のネタにするつもりもあったんで、3年の時を経て活用。
 実際に行った場所をかなりそのまま使ってます。

 作品のとっかかりは、実際にウイスキー工場で経験した出来事です。別々のグループの外国人観光客たちが意気投合して、それぞれの国の言葉であれこれ話しながら延々と試飲したり買い物してた光景が印象深かったので、そこを導入部にする……つもりでした。プロットでもそうなってました。
 が。実際に原稿にしてみたら、なんかしっくりこない。枚数も超過してる。いつものように。

 で、改稿のときにいじくりました。これのせいで、中盤で使うはずの小ネタもボツにしましたが、枚数的にも無理だったので、しかたないですね。
 私、短編でもネタを詰め込みたがるくせがあるんで、毎回苦労します。

 本文でも説明してますが、タイトルの「メリー・ウィドウ」ってのは、ドイツのオペレッタが元ネタのカクテルです。ウイスキーじゃないのです。おい。
 当初は、ここらへんとか、ドイツ絡みの小ネタも入れたかったのですけど、無理ですわね、そりゃ。ここらへんもカット。

 あー、そうだ、ヒロインの住んでる家とか、そこらへんの設定も作ったのに、全然書けなかったっけ……。

 ヒロインの旦那さん(当然、故人)がお気に入りだったりします。

 それにしても私の書く未亡人もの、墓参りのシーンが多いな……。
 あと、亡くなった夫が凄くいい人か、悪人か、両極端ですよねー。

特選小説12月号

 特選小説12月号に、私の書き下ろし短編「メリー・ウィドウ」が掲載されてます。
 いつもの自己解説はまた後日。

IMG_20201020_193929特選小説2020年12月号
Amazon

 特選小説、なぜか検索しても出ないんですよね、このブログのAmazonリンク。

 Amazonといえば、来月の新刊「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」の予約が始まってました。



 他の書店さんやストアでも順次始まると思います。お好きなところで是非。
 特典関係の情報は、もう少しお待ちを。
 まずは、既刊をよろしくです。

新刊のタイトルと表紙イラスト、公開です

 こないだエルフの先輩出たばかりの気がしますけど、来月にも美少女文庫から新刊が出ます。
 イラストは初コンビとなる水平線さんで、タイトルは、
「嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい」
 となりました。
 直接の繋がりはないんですけど、「生徒会長・愛ヶ淵愛理はマゾられたい Mな幼なじみと特別補習」と同じく、名字と名前の頭を揃えたヒロインにしてみました。

栗栖川くるみは娶られたい嫁入りメイド・栗栖川くるみは娶られたい
青橋由高(著)・水平線(イラスト)
フランス書院 美少女文庫
11月中旬発売予定

 発売はまだ先ですので、私の既刊や、そろそろ発売となる今月の美少女文庫をよろしくです。

(美少女文庫、今月の新刊)……詳細はこちら



11月に新刊出ます

 来月中旬に発売予定の美少女文庫「押しかけメイド・栗栖川くるみは娶られたい(仮)」のゲラ校正が終わりまして、本日、発送してきました。なにかトラブルがない限り、大丈夫かと。
 今回のイラストは、初コンビとなる水平線さんです。
 以前から単行本は持ってたのですけど、期待以上の素晴らしいイラストになってましたので、楽しみに待っててください。

 私はすでに次の作品のプロットに取りかかってます。大筋はオッケーもらってんですが、もう少し直さないといけないところがあって、悩んでます。まあ、いつも悩んでますが。


(水平線さんの単行本)……リンク先はFANZA、18禁注意

年内、あと2冊出せたらいいな

 仕事だけでも大変だったのですが、雑用などが色々あったりして、相当に忙しい日々を過ごしております。取り敢えずのピークは越えた気もしますけど。こ、越えた、よね……?

 現在は、年内発売予定の長編の最終チェックをしています。これはページ数さえ以前くらいあれば、一週間以上早く終わってました。改稿は結構好きですが、枚数削るだけの作業は大嫌いです。大嫌いです。大嫌いです。大嫌いです。

 特選小説の短編は、あとは校正さんのチェック待ち。こいつも近年最高レベルで時間かかったな……。プロットの詰めの甘さが原因。つまり、悪いのは私。書いてる段階で気づけてよかったっちゃよかった、ような。

 現在は、次の長編のプロットを作ってます。結構前から頭の中では構想練ってましたけど、諸般の事情あって、今日、だいぶ路線を変えました。別に悪い事情じゃないですよ?
 それまでの企画を少しいじって、そこそこ形になった気がします。でも、一晩経つと「なんじゃこれ」とか思うことも多いんで、頭を休めてから改めて見直します。

 あと、同人誌の電子化作業も進めてます。当初電子化を予定してた作品はイラストの方が手を加えたいとのことだったので、いったん保留。次はNTRエルフ母娘シリーズの4巻「マリナ&ミリス」となります。
 今回から作業に使うツール(ソフト&ハード)を変更する予定。プラスになるといいなぁ。

(フランス書院文庫の新刊)……詳細はこちら






メロンさんでのフェアについて

 メロンブックスさんでのフェア「第10回エロマンガ/エロ文庫祭」に、私もショートショートを書き下ろして参加しています。
 詳しくは特設サイトをご覧ください。

 ショートショートは、

・文庫換算で約6ページ
・元ネタは最新作「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」
・仮タイトルは「来た、見た、狩った」(もしかしたら「見た、来た、狩った」になっちゃってるかも)

 って感じです。頑張って考えて書きました。


 なお、現在の私は2つの原稿の改稿と、次の作品のプロットに取りかかってます。やる気はあるんですけど、時間と集中力とアイディアの不足に苦戦中。まあ、だいたい常に苦戦中ですけどね、私。

 年内になんとか2冊、出してもらえるよう、引き続き頑張ります。

(美少女文庫、今月の新刊)……詳細はこちら
奴隷エルフの若奥様 (美少女文庫)
内田 弘樹
フランス書院
2020-09-19

いもうとはGALかわいい (美少女文庫)
わかつき ひかる
フランス書院
2020-09-19

悪魔お姉ちゃんの愛なるもの (美少女文庫)
午後12時の男
フランス書院
2020-09-19

進捗、やばいです

 次回作の初稿を悪戦苦闘しながらもなんとかやっつけたのも束の間、今は短編原稿と格闘中です。こっちも苦戦必至。というか、すでに〆切やばい。これ終わってもすぐ長編の初稿をいじくって改稿せねばならないのに。その次の長編のプロットもまとめないといけないのに。

 お休み欲しいです。でも、暇になるよりは忙しさに追われてるほうが100倍嬉しいです。頑張ります。みなさんも頑張って買ってください。(いつものストレートな宣伝)

 さて、そんな中、最新作「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」の電子版も、各ストアで配信が始まってます。取り敢えず、FANZAとBOOK☆WALKERでは確認。こちらのストアをご利用の方は是非。

 あと、私の短編が再録された特選小説増刊号「官能小説人妻ベストコレクション【紫苑】」も発売中です。色々な方の作品がまとめて読めますので、よろしくでございます。
(ブログのパーツで検索してもヒットしなかったので、Amazonに直リン)

「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」自己解説その3

202008僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます
青橋由高(著)・HIMA(イラスト)
フランス書院 美少女文庫

版元ドットコム
Amazon
Kindle
honto
メロンブックス……特典は書き下ろしSS、B2タペストリー(有料)
とらのあな……特典は書き下ろしSS、B2スウェードポスター(有料)
FANZA
BOOK☆WALKER
楽天

私の処女――悪辣淫虐鬼畜に犯してちょうだい!
異世界からの転校生・ローネ先輩がグイグイ迫る!
「処女を奪われた私の子宮に熱々精液、注ぐのね」
「耳まで噛まれて、心も性奴隷に堕とされちゃう」
調教志願の先輩に鬼畜扱いされ、からかわれる幸せ。
巨乳でエッチでマゾマゾで、僕の恋人は変態エルフ。

その2から続く)

 考えはしたものの、最終的には使わなかった・使えなかったネタや設定は、今作もたくさんあります。ここ何年かですが、物語に直接関係ない、読者が容易に推察・予想できそうな部分に関しては、意識して書かないことも増えました。
 今作だと、主人公の武蔵に関わる設定が該当しますかね。家族とか、ほとんど説明してません。
 本当は、祖父や祖先に関しては書きたかったんですけどね。

 作中の主な舞台となる聞山(ききやま)も、一応モデルがあったりしますけど、こちらもあまり描写できませんでした。執筆中は、モデルとなった土地の画像を表示しながら書いたりしてたなぁ。

 この聞山の所有者は武蔵の祖父で、近いうちに譲り受けることが決まってます。山の相続とか、税金とか、価格まで調べたエロ作家は私だ。詳しそうな人に電話で聞いたりもしましたねー。今後、私の人生で役立つことのなさそうな知識だけが増えました、はい。

 武蔵が将来、どんな進路を選ぶかは私にもわかりませんけど、少なくともお金に困ることはなさそうです。いざとなれば、山で採掘した魔石を売ればいいんですから。作中にもちらっと書きましたが、欲しがる人たちはいっぱいいますしね。それこそ、「僕には悪魔(リリス)な師匠がいます」の主人公である昴の勤めるあのショップとか。

 武蔵を本当に普通の人間とするか、実はドワーフの血がちょこっとだけ入ってるかも?……ってところは、実はかなり迷いました。でも、多分、普通の人間だと思います。多分。多分。

 武蔵の趣味である石の採掘に関しても、そこそこ調べましたね。掘るのに使う道具とか、アウトドア用品とか見てると、すっげぇディープな世界だなーと驚かされました。はまると本当に深そう。

 ローネの住むログハウスも、あれ、モデルがあって、書いてるときはそこの図面見てましたね。作中にはまったく活かされませんでしたが!
 建物の図面見ながら書いたのは、「僕には家事妖精(シルキー)なメイドがいます」以来かな?

 ローネの言葉遣いは、意識して、昔の女性キャラっぽいものにしました。理由はいくつかありますけど、秘密。全然大したものじゃないです。設定上の関係ですね。いつか別作品で利用するかもしれないので内緒にしておきます。

 えーと、他に書き忘れてる裏話とかあったかな。

 あ、ローネの名字がゲラルディーニで、「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」に出てくる脇役(主人公ティトの幼なじみで、元婚約者)と同じなのは、もちろん、狙ってやりました。
 ここらへんについては、すでにショートショートを書き下ろしました。完璧に作者だけが楽しんでるお遊びです。こういうの、私、本当に大好き。

 ことあるごとに書いてますように、私の作品は一部のNTR系作品を除き、現代だろうが異世界だろうが学園ものだろうが人外ヒロインものだろうが、美少女文庫だろうがフランス書院文庫だろうが特選小説だろうが、すべて同じ世界です。
 こちらと異世界は別世界だけど、地球の大きさや地形、気候、自転周期などもほぼ同一として書いてます。
 異世界もの書く機会が今後あるかは未定。


 ぐいぐい来るハイエルフの先輩との甘々な生活、みなさまにも楽しんでもらえたのなら幸いです。

あまり変わらぬ近況

 自己解説その3も書かねばならんのですが……原稿やらなにやらで、なかなかまとまった時間が確保できませぬ。仕事とは無関係の、手間のかかる私用は一つ片付けたものの、酷使しすぎたのか、ちょいと目にダメージが。定期検診も兼ねて、久々に眼科に行ったりしてました。自分で思ってる以上に、目が疲れてる模様。

 ちょうど最近、ディスプレイの調子がよろしくないのを感じてたので、つい先程、思い切って注文しちゃいました。ほぼ10年ぶりの新調。
 先々週くらいからまたファミレスで作業することも増えたのですが、以前よりは短時間なので、やっぱり自宅作業の環境は整えるべきと思いまして。次は、デスクを買い替えないと。だいぶ傷んでます。

 次回作のほうは、いつもと同じく苦戦しつつ、どうにか初稿のゴールが見えてきました。改稿作業にどれくらいかかるか考えたくもないですけれど。

 気づいたらもう9月。2020年も残り3分の1。やるべき原稿もまだまだ残ってます。
 年内にあと2冊くらい発表できたらいいな、と思ってます。頑張ります。
 みなさまも頑張って買ってくださいませ(本音)。

(フランス書院文庫、最新刊)……詳細はこちら








男の娘ペット化計画 (フランス書院eブックス)
朝倉 ゆうき
フランス書院
2020-08-14



書き下ろしSS「ローネ・ゲラルディーニ」

 最新作「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」のヒロインであるハイエルフ、ローネの名字は「ゲラルディーニ」です。少なくともローネは冒頭でそう名乗ってます。

 実はこの名字を私が使うのは二度目だったりします。初出は「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」の主人公、ティトの幼なじみである、ジューリア・ゲラルディーニです。
 ティトの元婚約者で、面倒見のいい兄貴分(姉貴分じゃないところに注目)ってキャラですが、まあ、普通に脇役です。セリフもなく、手紙の遣り取りで出てくるのみ。

 ジューリアは名家に生まれた人間で、異世界の住人。
 一方のローネは、その異世界から留学してきたハイエルフ。
 両者にどんな繋がりがあるのかを、文庫換算で7ページほどのショートショートで書き下ろしました。

 このリンク、企画の一番最初の頃からやろうと思ってたんですよねー。なので、こうして形にできて満足です。作者だけが一人で楽しいやつ。

 なお、ネタバレ要素もありますんで、できれば両方読んでからのほうがよろしいですよ、と忠告はしておきます。というか、読んでないと全然意味わからないかも?

 楽しんでもらえたら、幸いです。
 久々にティト、フィカ、リーザを書けて楽しかったです。

続きを読む

メロンブックスでのフェアについて

 メロンブックスさんでやってもらってる「美少女文庫革命記念日!サイン色紙プレゼントフェア第二弾」に、私もショートショートを3本書き下ろしで参加しました。
 美少女文庫、どれでも1冊ごとに好きなリバイバルブックカバーがもらえる模様。
 第2弾は4種類のカバーがありますけど、うち3つが私の作品だったりします。偏りすぎてませんかね!?

 対象となってるのは、
「僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます」
「僕には雪女(スノーホワイト)なお姫様がいます」
「僕には悪魔(リリス)な師匠がいます」
 の3冊。

 今回のフェアのために全部読み返して、ネタ考えて、SSを3本、新規に書き下ろしました。頑張りました。狙ってる美少女文庫作品がある方は検討してくださいませ。

 また、1冊購入ごとにもらえる応募券で、抽選でサイン色紙が当たるみたいです。……あれ? ってことはこれ、私、あとでサインするのかな?

 出たばかりの最新刊「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」ともども、よろしくお願いいたします。

(美少女文庫、今月の新刊)
……詳細はこちら
202008僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます
青橋由高・HIMA


「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」自己解説その2

202008僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます
青橋由高(著)・HIMA(イラスト)
フランス書院 美少女文庫

版元ドットコム
Amazon
Kindle
honto
メロンブックス……特典は書き下ろしSS、B2タペストリー(有料)
とらのあな……特典は書き下ろしSS、B2スウェードポスター(有料)
FANZA
BOOK☆WALKER
楽天

私の処女――悪辣淫虐鬼畜に犯してちょうだい!
異世界からの転校生・ローネ先輩がグイグイ迫る!
「処女を奪われた私の子宮に熱々精液、注ぐのね」
「耳まで噛まれて、心も性奴隷に堕とされちゃう」
調教志願の先輩に鬼畜扱いされ、からかわれる幸せ。
巨乳でエッチでマゾマゾで、僕の恋人は変態エルフ。

その1から続く)

 発売直後なので、まずは販促関係についても書いておきます。
 今回、私が書き下ろした後日談ショートショートは3本です。

1:「エルフは筋トレもぐいぐい来る」(約8ページ)、メロンブックス
2:「タピオカチャレンジ」(約5ページ)
3:「贅沢な日曜日の過ごし方」(約9ページ)

 2と3は「美少女文庫無料マガジンスペシャル」(Kindleなど)ととらのあなのどちらかです。どっちなのかは私も知らないのです。すみません。

 ここらへんの後日談は、忘れた頃に無料公開されたり私の同人誌に再録したりするので、あまり無理はされませんように。


 では、改めて本編の裏話を。ってゆーか愚痴を。

 今作の初稿は文庫換算で331ページありました。テキストのみで。
 で、色々削った改稿バージョンで299ページ。以前ならこれでまあよかったわけです。が、最近はもっと削らされます。削るだけの作業、どんだけキツいか、私は何時間でも愚痴れますよ。というか怒れますよ。ストレスで相当、人生の残り時間削ってます。
 第3稿まで書いたの、過去にもあまり記憶にないですね。これが273ページ。1行どころか1文字単位でやり繰りしてます。

 プロットできてから初稿までが1ヶ月半。
 削る&ブラッシュアップの改稿までが3週間。
 ここからさらに削るイライラの日々が1週間。

 改稿はね、別にいいんですよ。作品をよくするためですから。
 でも、そこからさらに削るのは地獄。どんくらいつらいかというと、ストレスで歯を食いしばって、ぱきぱき割れたり欠けたりするレベル。歯医者さんに行く度に呆れられます。

 ただ単純にページに合わせて削るだけでは作品の質を落とすので、最低でも維持、可能ならばアップさせたいので、とにかく手間暇かかります。
 第一章とプロローグはほぼすべて、書き直しましたね。

 今回もこの作業で、できれば使いたかったネタ・当初は書いてたシーンなどが消えました。
 たとえば、第一章でローネが契約する精霊さんはもっと活躍する予定でした。
 舞台となる聞山に過去現れたエルフ(ローネの仲間)たちと、武蔵の祖父や祖先のエピソードも当然のようにカット。
 本当は、この過去が終盤のトラブル解決のヒントとなる……はずだったんですけどね。ま、ストーリーの展開は一緒だし、シンプルに読みやすくなった気もするので、よしとしましょう。

 そうそう、終盤に発生するトラブルはページ数とか関係なく、執筆途中で変更を加えました。きっかけは、イラストのHIMAさんから届いたキャラデザ。
 そこに、ローネの髪飾りの詳細な説明があったんですよね。細かい外見とか設定を丸投げしてた私は「これ、パク……いや、使えんじゃね?」。
 んで、せっかくなので作中に組み込みました。だって、せっかく考えてくれたんですもん。

 実はあそこらへん、細かい設定は考えてなかったんです。ページ数との兼ね合いもあって、どこまで武蔵の趣味とか鉱石、魔石などの説明できるか不透明だったし。

 文化祭の劇についても一応は内容を考えてましたけど、まあ、初稿の段階からこりゃ無理だな、と諦めました(笑)。

 エロシーンを犠牲にせず(ここ大切)、過不足なく、きっちり、そしてぎっちり書きたいこと、読んでもらいたいことを詰め込んだつもりです。
 読んでくれたあなたが楽しんでもらえたのなら、今後も、いくらでも苦労します!
 だけど……やっぱりあと30ページは欲しいなぁ、うん。(本音)

その3に続く)

「僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます」自己解説その1

202008僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます僕には調教志願(エロエロぐいぐい)なエルフ先輩がいます
青橋由高(著)・HIMA(イラスト)
フランス書院 美少女文庫

版元ドットコム
Amazon
Kindle
honto
メロンブックス……特典は書き下ろしSS、B2タペストリー(有料)
とらのあな……特典は書き下ろしSS、B2スウェードポスター(有料)
FANZA
BOOK☆WALKER
楽天

私の処女――悪辣淫虐鬼畜に犯してちょうだい!
異世界からの転校生・ローネ先輩がグイグイ迫る!
「処女を奪われた私の子宮に熱々精液、注ぐのね」
「耳まで噛まれて、心も性奴隷に堕とされちゃう」
調教志願の先輩に鬼畜扱いされ、からかわれる幸せ。
巨乳でエッチでマゾマゾで、僕の恋人は変態エルフ。

 2020年8月発売。通算69冊目(アンソロ系含まず)。美少女文庫では56冊目。
 HIMAさんとのコンビは9冊目、「僕ます」シリーズだと6冊目。

 今作は1月下旬からネタ出し作業を開始したのですが、ちょうどフランス書院文庫の「僕を甘やかしてくれるやすらぎの人妻」と執筆開始とほぼ同じタイミング。
 黒本の改稿を始めた3月下旬くらいからプロット作成をスタート。編集サイドからのリクエストは、ぐいぐい来るヒロイン(もしくは、逆パターンで積極的な主人公)。
 そのため、作業フォルダの名前は「ぐいぐい来るヒロイン(仮)」。実は、まだ私のPCではこのフォルダ名だったりします。直せよ。

 美少女文庫の前作「僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます」が幼なじみヒロインだったから、今回はボーイミーツガールにしようと。
 よし、それなら転校生ものだな、さて、主人公とヒロイン、どっちが転入してくる?……なんて感じであれこれ考えてました。

 そうそう、ヒロインが人外ってところも当初から決めてましたね。でも、最初のプロットではエルフではありませんでした。というか、どの人外にするのよって点で迷ってました。結構な種類の人外を候補に挙げてたっけ。
 そのうち復活させるかもしれないから、どんな人外ヒロインを考えてたかは秘密。

 今、最初のプロットを見直してみましたが、設定はだいぶ違っても、ヒロインのキャラはほぼ最終形、つまりエルフのローネと一緒でした。最後は原点に戻ったわけですね。
 初期プロットも設定やストーリーは悪くないと思うのですけど、ページ数的にエロ要素が低くなりそうだったこともあり、プロットを作り直して、現在の形に落ち着きます。

 実は、ヒロインのキャラには悩みました。ぐいぐい迫る系が企画のスタートではありましたけど、執筆開始時はちょっと違うベクトルを想定してたのです。私は「さすがドワーフ!」と、ひたすら主人公の武蔵を持ち上げまくるキャラを考えてました。
 が。書いてるうちにローネは勝手にぐいぐい武蔵に迫り始め、からかいまくります。
 中盤くらいから「ま、これでいーか」と開き直り、今の形に落ち着いたわけです。
 そんな経緯もあって、私は今作を「さすドワ!」と勝手に呼称しております。

 ヒロインをエルフ(正確にはハイエルフ)に決定した時点で密かに企んでたのが、私の別のエルフ作品「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」とのリンク。
 あっちは異世界、こっちは現代日本。どうやって繋げるんだよ、とお思いの方には、「異世界でハーレム始めました 姫騎士と魔王と王妃」を是非。この作品の主人公のおかげで、設定的にはめちゃくちゃ助かってます。

 もっとも、リンクしてるのはほんのちょっとだけで、あくまでも熱心な読者へのサービスです。未読の方でももちろん問題なく読めるようにしてあります。当たり前ですが。
 ここらへんについては、またあとで書きます。

その2に続く)

サインしてきました

 4ヶ月以上、千葉県、というか船橋市から出てなかった私ですが、昨日、久々に東京の秋葉原に行きました。電車乗るのも久しぶりでしたね。
 書泉ブックタワーさんでフェアをしてくださるというので、本などにサインするのが目的です。

サイン本

 私、担当さんからは30冊って聞いてたんですが……もっとありましたよ……。この他にもポスターとか色紙とか別の本にもサインしましたし。
 ミスが怖いので、かなり緊張します。延々とサインしてると、「あれ? 自分の名前ってなんだったっけ?」とか、思考がおかしくなるんですよね……。
 幸い、ミスせず、無事にサインできました。

 ひさまくまこさんの色紙、めっちゃ綺麗で可愛かったです。絵を描ける人って、本当に凄い。
 私も、せめて字くらいは綺麗に書けるようになりたい。

 フェアの詳細はこちら。通販にも対応しています。

 せっかくの外出だからと、気になってるキーボードとかディスプレイとか家電とか家具なども見てきました。今、特に悩んでるのはコードレスクリーナー。エレクトロラックスの新型買うつもりだったんですが、実物チェックしたら、一つ誤算が。むーん。どうしたものか。

 ずっと家で仕事してると、ちょっとしたホコリとか、ささっと掃除したくなるんですよねー。



 外出するときに使おうと購入しておいた消毒用スプレー、大活躍。中身は、酒蔵さんが作ったアルコール。甘い香りがします。
ご注意
このブログには、アダルト関係の記事・リンクが含まれています。
未成年者やそーいったものに興味がない方はさっさと引き返すよーに
あとは自己責任でよろしく。
カテゴリ別アーカイブ
最新情報
最新作
202004僕を甘やかしてくれるやすらぎの人妻
僕を甘やかしてくれるやすらぎの人妻

僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます
僕には純白王道(ヴィクトリアン)なメイドがいます

冬コミ新刊
通常サイズ
青橋由高短編集14
ブラコンドラゴンもマゾられたい

新刊
通常サイズ
生徒会長・愛ヶ淵愛理はマゾられたい
Mな幼なじみと特別補習

喪服の若未亡人兄嫁
喪服の若未亡人兄嫁【みだら酔い】

星のメイドさまと新婚生活
星のメイドさまと新婚生活

やさしくて淫らな五人の未亡人
やさしくて淫らな五人の未亡人

うちの鬼メイドは鬼可愛い
うちの鬼メイドは鬼可愛い

僕には雪女(スノーホワイト)なお姫様がいます
僕には雪女(スノーホワイト)なお姫様がいます

夏コミ新刊
アイシャ、マリナ、ミリス
アイシャ、マリナ、ミリス
刻印されたエルフ母娘

電子版、配信開始
アイシャ
アイシャ 奪われたエルフ王妃

大きめサイズ
青橋由高短編集7 悪魔メイドはデレデレです

準新作
誘われ上手な五人の人妻
誘われ上手な五人の人妻

僕には悪魔(リリス)な師匠がいます
僕には悪魔(リリス)な師匠がいます

母娘温泉(仮)
母娘温泉 【子づくりの宿】

同人誌近刊
短編集13 僕とるー先輩の放課後わんわん日誌
僕とるー先輩の放課後わんわん日誌

表紙_完成
アイシャ&マリナ 背徳のエルフ母娘

表紙・通常サイズ
青橋由高短編集12
メイドハーレムなんて許しません!?

大きめ
マリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹
livedoor プロフィール

青橋由高

メッセージ
Twitter
著作
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル_怪盗メイドの事件簿サムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル・トリプル生徒会長
トリプル押しかけお姫様サムネイルサムネイル
妹は電波系サムネイル(正式版)トリプル押しかけメイド妻サムネイル妹はふたご巫女サムネイルお嬢様姉妹はW嫁!サムネイル
生徒会長は妄想系トリプル押しかけ許嫁いちゃいちゃラブラブお姉ちゃんW新婚お嬢様!
W生徒会長(小)好き好き大好きお姉ちゃん
お嬢様フォーシーズンズあねスポッ!表紙サムネイル
恋姫表紙サムネイル絶対無敵お嬢様表紙サムネイル
キスキス表紙サムネイルあねらぶ表紙サムネイル
悪魔・天使表紙サムネイルKiss表紙サムネイル
純情表紙サムネイル恋妹表紙サムネイル
約束表紙サムネイル微熱表紙サムネイル

メイドなります!シリーズ
もっとメイドなります!表紙サムネイル
さよなら表紙サムネイルおしおき表紙サムネイル
すくみず表紙サムネイルメイドなります!表紙サムネイル

フランス書院文庫
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル私のご主人さまサムネイル
メイドと巫女と極甘生活僕とメイド母娘(小)
シナリオ担当同人ゲーム
サムネイル
2013年8月現在、16作担当
同人誌(青橋商店)
サムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル_短編集9サムネイル_ミリス
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
奪妹サムネイル短編集4サムネイル
短編集3サムネイルごくあま!サムネイル
みそまほ!サムネイル短編集2サムネイル
引きこもりじゃないもん!サムネイルみそこい!サムネイル
ダブルスコア〜このダメ大人っ!奪恋〜寝取られた幼なじみ

恋夏音々の夏休み
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ