こないだ夏コミ終わったばかりなのに、もう冬コミの申し込みです。早いよ!
 秋以降のスケジュールが流動的なので、冬は夏のコピー本の完成版1冊だけ、としておきます、今のところ。
 サークルカットはこちら。

C93サークルカット2

 予定してるのは「青橋由高短編集12 メイドハーレムなんてやっぱり許しません!(仮)」、メインは「メイドハーレムなんて許しません! 毒舌ツンツン×没落ドM×ダークエルフ」の後日談で、残りはコピー本の再録他、となります。多分ね。
 サークルカットを見ておわかりのとおり、イラストはぢたま某さんを予定。忙しいところを無理矢理ねじ込みました(笑)。スケジュールぶんどれたら、夏にでもフル版をお願いしたいな、と企んでおります。

 なお、カットではダークエルフのライヤさんになっておりますが、彼女がメインになるかどうかはまったくの未定です。誰でもいいですよ、と伝えたら、ぢたまさんが予想どおり(そう、まったくもって予想どおりだった!)彼女を描いてきたのです(笑)。

 話は変わりまして、私の書き下ろし短編「センチメンタル・ウィドウ」が掲載されてます「特選小説」10月号が発売になりました。タイトルにあるように、未亡人がヒロインです。
 あとで自己解説で書きますけども、めっちゃ苦労しました……〆切とか設定とか改稿とか、もう色々と。校正してくれた方(知り合いの編集者さんだったりする)から「面白かった」とメールいただいて、ちょっとほっとしました。