5作目の実写化

 少し前にSOD(ソフトオンデマンド)さんから私の短編を原作にしたAVが発売されました。
 原作は「六人のおいしい艶熟女」に収録されている「美熟マンションへようこそ 「艶住人」を独り占め」。

通常サイズ六人のおいしい艶熟女
青橋由高
フランス書院文庫
詳細はこちら

SODロマンス×フランス書院×本物人妻 美熟マンションへようこそ〜「艶住人」を独り占め〜
五十嵐潤
公式サイトはこちら

 実写版ではアレンジが加えられているそうですが(事前に申請があったので許可を出しました)、私はまだ見てないので、どんなふうになってるのか楽しみです。

 なお、これで通算5本目の実写化ですが(アニメ化は1本)、うち4本は原作が同じなんですよね(笑)。4本目はまだDVDもらってないから私もまだ見てなかったりします。

官能小説 息子の嫁 〜ギャル妻、淫靡な秘密〜 AIKA
原作はこちら

官能小説 息子の嫁 〜美人妻の甘い誘惑〜 彩乃なな
原作はこちら

官能小説 息子の嫁 義父の子種を強請る新妻 白石みなみ
原作はこちら

官能小説 息子の嫁 美人妻、淫靡な秘密 本田莉子
原作はこちら

 アニメはこれ。

ツンツンメイドはエロエロです 完全版
原作はこちら

15分集中スタイル

 2日前から執筆スタイルを少し変えてみました。作業時間を15分で区切って集中する、というやつです。以前から興味はあったんですが、最近、ちょっと思うところがあって試すことに。
 まだ2回だけですけど、なかなか悪くない感じなのでもうしばらくやってみようかと。
 どこで休憩入れたらいいかわからない、あるいはどこまでやったら休憩したらいいのか悩む、という私のような人間には合う、かも?
 作業時間ほど疲労しない気もしますね。

 なーんて書いておきながら、明後日くらいに従来のやり方に戻ってる可能性もありますが!

(最近読んだ本)……リンク先はアマゾン

14歳の恋 7
水谷フーカ
白泉社
2017-03-31

月刊少女野崎くん(9) (ガンガンコミックスONLINE)
椿いづみ
スクウェア・エニックス
2017-08-22


次回作のキャラデザ到着

 次回作のキャラデザをいただきました。
 美少女文庫のときは大雑把なイメージや設定だけ決めて、あまり細かい外見などは意識しないようにしています。だから、どんなデザインになるか毎回楽しみなのです。
 なにより、キャラの外見がある程度でも決まるとテンションが上がります。
 もちろん、細かい修正をしてもらうことも多いんですけれど。

 テキストエディタの横にキャラデザを貼り付けて書くのが、個人的には一番好きな執筆スタイルです。
 こんな感じに。

執筆画面

 これは「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」のときの参考例。デスクトップだとこんな感じで、外でThinkPad使ってるときは、もっとせせこましい感じになっちゃうのが悩みの種。アスペクト比16:9だと縦が短いので、もうやめて欲しいんですがねえ。

通常サイズ僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし
青橋由高(著)・やんよ(イラスト)
美少女文庫
詳細はこちら

 まあ、そんなわけで、次回作の原稿も頑張ります!

(最近読んだ本)……リンク先はアマゾン

Spotted Flower 3
木尾士目
白泉社
2017-09-29



アウトレットパーク幕張

 お気に入りだった靴がご臨終なさったので、新しいものを買いに出掛けました。気分転換って意味合いのほうが強かったですけどね。

 向かったのは、前にその靴を買ったアウトレットショップ。
 前回と同じブランド(リーガル)ではいいのがなかったので、あちこちのショップ回ったんですけど、結局これ、というのが見つからなくて撤退。

幕張アウトレットモール

 暗くなるのがだいぶ早くなりましたね。

 ファミレスで食事&原稿したあと、別のショップでなかなかいい靴見つけたのですが、サイズとカラーがなくて断念。
 私、甲がかなり高いので、最初から選択肢がかなり狭いんですよね……。

(フランス書院文庫、今月の新刊)……詳細はこちら






バナー広告

 気づいたら風が秋色ですよ。運動するにはうってつけの季節ですよ。
 でも私はこの週末も一度買い物に行った以外は自宅ですよ。そりゃ精神も病みますよ。
 来月の中旬くらいからは少しスケジュール楽になると信じてましたが、今日、すっかり忘れてた(諦めてた)案件の返事が来て、どうやら今年の秋もサイクリングを諦めたほうがいい流れに。

 身体もあんまり調子よくないんですが、それ以上に心の疲弊がよろしくないです。
 モチベーション維持のため、みなさまの慈愛の心をお待ちしております(意訳:購入報告とか感想とかいただけると嬉しいです。編集部にでも可)。


 DMMさんから打診がありまして、夏コミ新刊のバナーを表示してもらってます。
 NTR作品以外にももちろん取扱ありますので、私の同人誌に興味がある方は一度見てくださいませ。
 確か、DMMは送料タダだったような。

 バナーが見られるのは、ここここです。18禁注意。

 NTRエルフシリーズの1巻2巻は今、取扱ないようですが、とらのあな・メロンブックスではまだ若干残ってますので、よろしくです。

(最近読んだ本)……リンク先はアマゾン



プロバイダ変更

 この半年くらい、自宅のネット環境が妙に遅くてストレスが溜まってました。
 家で作業してるときはちょうどネットが混み合う時間帯だからある程度は我慢しますけど、それでもさすがに光回線で1M前後とかになると無理(^^;
 外で原稿書くときと違って家では資料を検索することが多いのですが、画像の表示がめちゃくちゃ遅くて、作業効率にも支障が出るレベルでした。
 これなら以前のCATV環境のほうがよかったじゃーん、と、重い腰を上げて原因の究明に乗り出しました。ちょうど原稿に行き詰まってて、現実逃避の意味合いもありましたが!

 最初に疑ったのは自宅の機器。
 ただ、無線LANルーター交換したばかりで、その前後でなんも変わらなかったこともあり、この線は恐らくシロ。
 次なる容疑者は光回線。
 NTTに問い合わせたり光回線の速度を調べたりしたところ、こちらもシロ。うちのところの回線は、がらがらとは言いませんがそこそこ空いてました。
 となると最有力容疑者はプロバイダ。
 問い合わせても特にトラブルはない、との回答。ふむ。意訳すると「これがうちのデフォルトだから我慢しやがれ」という内容。

 別に私ゃ爆速なんて求めてないのですが、これはあかんと、プロバイダの変更を考え始めました。
 んで、とあるプロバイダがなかなかよさげ。数日悩んでから、申し込みました。
 あんまり変わらなかったとしても、今より悪くなるこたぁないだろうし、料金もむしろ若干安くなるくらいなので、最悪、解約すりゃいいやと。解約のお金も安いし(ここ、大事)。

 乗り換えた結果ですが……期待以上に速かったです。数倍から数十倍の測定結果になりました。マジか。前のプロバイダ、どんだけ重かったんだ。
 地域とか時期によって違うんでしょうけど、これでしばらくはイライラせずに済みそうです。
 あーよかった。


 関係ありませんが、現在も続いてるエルフNTRシリーズの同人誌の第1巻「アイシャ 奪われたエルフ王妃」、とらのあなでの通販在庫復活しました。
 他では現在、メロンブックス、DMMにて入手可能です。
 さすがにだんだんと入手が難しくなってきましたので、こーゆーのが好きな同志の方はお早めに。
 今ならまだ既刊4冊、ゲットできますぜ旦那。うぇへへへへ。

(最近読んだ本)……リンク先はアマゾン



指の怪我と、美少女文庫9月のラインナップ

 連休中は両手の指をそれぞれ別の理由で負傷したり(今もかなり痛いです)、色々用事もあってあまり原稿進められませんでした。
 ただ、手を動かさなくても頭は働いてくれるわけで、悩んでいたキャラの方向性についてはある程度見えてきた、気がします。錯覚であるケースも少なくないんですけどね。

 指の怪我のうち、左手のは擦過傷なんですが(自宅でやっちゃいました)、これが結構肉までがっつり削っちゃったらしく、なかなか傷が塞がりません。おかげで痛いこと痛いこと。
 季節の変わり目のせいか、あるいは気圧のせいか、どうにも体調も上がりませんしね。

 早く仕事を進めて、今年の秋こそはあちこちサイクリングしたいと思います。

(美少女文庫、今月の新刊)……詳細はこちら
オカされ上手の河合さん (美少女文庫)
ほんじょう山羊・ひなたもも
フランス書院
2017-09-15


テンション上げるのもお仕事です

 心身の疲れがちょいと抜けないのと、PCやらネットやらが不調で、テンションが落ち気味です。
 テンションは原稿に直結しますので、なんとかしたいところです。
 でも、ここんところあんまりテンション上がるようなことってないんですよねえ。
 少し前に飲んだことくらいかなぁ。

くらんど1
くらんど2

 見よ、このインスタ映えという概念から程遠い写真を!

 まあ、なにか楽しいこと思い出しながら頑張ります。

 関係ないですけど、どっかオススメのプロバイダあったら教えてください。
 今使ってるところ、洒落にならんくらいに激重で……。200Mの光回線で1M切るのはさすがに無理(笑)。光回線に問題ないのはもう調査済みですしね。

(最近読んだ本)……リンク先はアマゾン





無線LANルーター新調。しかし。

 不調でしょっちゅうネット回線が途切れるため、その原因だった無線LANルーターを交換しました。
 いつもはバッファローなのですが、今回は色々調べた結果、ASUS製をチョイス。

ASUS 1734+800Mbps(11a/b/g/n/ac) スタイリッシュなデュアルバンドギガビットWi-Fi高速無線ルーター RT-AC85U(利用目安環境 最大15台/3階建・4LDK)
ASUS(公式サイトはこちら
2016-10-01


 ルーターの入れ替えは設定も含めて1時間かからないで終わったんですけど、そこから先にトラブルが発生。
 元々騙し騙し使ってたNASを認識しなくなったりして、結局、今日になってどうにか復旧できました。どうしても仕事ができないって状況でもなかったのですが、やっぱり落ち着かないので、ほっとしています。

 昔はこういうトラブルあっても、こつこつ調べたり試行錯誤したりするのをある意味楽しめたのですけど、今はもうダメですね……。心と時間に余裕がなさすぎです。
 なんで忙しいときに限ってこんなアクシデントが起きますかねえ。

(最近聴いた音楽)……リンク先はアマゾン

Reset=牧野由依・バージョン(初回限定盤B)(DVD付)
牧野由依
インペリアルレコード
2017-06-07

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)
どうぶつビスケッツ×PPP
ビクターエンタテインメント
2017-02-08

adrenaline!!!(期間生産限定盤)
TrySail
SACRA MUSIC
2017-05-24

イマココ/月がきれい (アニメ盤)
東山奈央
フライングドッグ
2017-05-24

散歩はいいぞ&「催眠性指導」

 原稿の序盤は自分でもまだキャラが完全に確定してないので(私は書きながら少しずつ固めていくスタイル)、なかなか執筆速度が上がりません。どうも端から見ると全然仕事してないように思われるらしく、内外からのストレスが増大します。

 少し前、と言ってももう10年くらい昔になりますか、ごく軽いうつ病(それでも治すのに1年半くらいかかった……)になったことがあるんですが、そのときみたいに最近はまた夜にちょっと散歩するようになりました。
 アイディアを捻り出すにも散歩はいいですしね。自転車も気分転換にはなりますけど、考え事には向いてない気がするので。事故怖いし。

 今日もちょっと歩いてきました。使えるかもしれないアイディアを1つ思いついたのはいいですが、重大なミスにも1つ気がつきました。タイトルにもかかわるミスだったので、早めに気づいてよかったです。あっぶねー。

 こんなふうに地味にストレス増える日々が続いてまして、ついカッとなって物欲発散しちゃいました。ずっと不調だった無線LANルーター、明日届きます。改善されるといいなぁ。



 本当は外で原稿書くときに使うノートPCもそろそろ新調したいです。欲しいと思ってるThinkPadのX1 Carbonってモデルを周囲で使ってる人が増えてて、めっちゃ羨ましくなってます。
 遠野渚さんも今年買いやがったらしく、羨ましいったらありゃしません。ちっ。

 私の使ってるやつ、キーボードの刻印が剥げてきて、たまにアルファベット入力するとき、「あれ? どのキーだっけ?」ってなります。日本語入力は親指シフトだから、当然、完全にブラインドタッチなんですけどね。

剥げてきたキーボード

(最近読んだ美少女文庫)
催眠性指導 (美少女文庫)
巽飛呂彦・愛上陸
美少女文庫(公式サイトはこちら
2017-08-21


オリジナル同人誌や愛上陸さんのコミックも読んだことあるんですけど、あの魅力をそのまま小説にして、さらに発展させたエロエロな1冊に仕上がってました。

最初から最後までごりごりとエロスで押し切るという、徹頭徹尾、アクセルべた踏みのすっごい作品です。これ、書くの大変だろうなぁ、などと同業者視点で思いつつ、うへぇ、エロいぜハアハアと、読者視点で堪能させていただきました。

イラストもカラー・モノクロともに素晴らしく、このジャンルが好きな方は読んで損はないかと。

母娘丼のシーンがもっと欲しかったなぁ、などと思う、母娘丼フェチの私でした。

クラウスさん

 マンガやアニメに出てくるキャラで、「**にしたいランキング」ってあるじゃないですか。
 私の中に「お前になら抱かれてもいい男キャラ」とか「上司にしたいキャラ」なんてランキングがあって、たまに更新されます。最近、後者が更新されました。

 上司にしたいキャラは、トップがヴァンプ将軍(「天体戦士サンレッド」)で次点が後藤隊長(「機動警察パトレイバー」)だったのですが、最近ここにクラウス・V・ラインヘルツさん(「血界戦線」)が食い込んできました。レオにかけるあのセリフとか、泣くわ。

 ちなみに「抱かれてもいい男キャラ」は、キラ・ヤマト(「ガンダムSEED」)ジャスティ・カイザード(「ジャスティ」)、島村ジョー(「サイボーグ009」)で、ここに砂川(「俺物語!!」)が最近加わりました。

 女キャラは、意外とこれ、というのがいないです。なんでだろ。移り気なんですかね。多すぎるだけかも。

 自分の作品だと、「お嫁さんにしたいキャラ」はたまに考えますねー。「お嫁さんにしたくないキャラ」も(笑)。

(最近読んだ本)……リンク先はアマゾン












美少女文庫上半期BESTフェア

 少し前に担当さんに頼まれて販促用のショートショートを書きました。その情報が解禁されましたので宣伝いたします。
 今月から「美少女文庫上半期BESTフェア」ってのを全国でやるようなのですが(正式な名称は違うかもしんない)、要するにこれ、売れ行きランキングです。ガチのやつ。やめて。怖い。
 私、創刊当時から書いてて、ただの一度も年間1位がないんですよね……(黒本では「僕とメイド母娘」が1位だったと、最近知りました)。

 でも今回はおかげさまでトップ10に2本入りました、ありがとうございます! やっぱり1位じゃないじゃん、というツッコミはいらんです。
「メイドやります! 年上お姉さんとツンツン幼なじみ」「僕には龍神(ドラゴン)なお姉ちゃんがいます」、どちらもまだ売れ続けているようで、作者としては嬉しい限りです。

 メロンブックスさんでは特別にフェアを展開してくださることになりました。冒頭に書いたショートショートはメロンブックス限定でございます。

メロンブックスフェア

 詳しくはこちらの特設ページをご覧くださいませ。
 今月8日から開始だそうです。

 元ネタは「メイドやります!」で、エロなしの、だらだらした後日談です。作中に登場した、メイド協会特製スマホを巡るエピソードを書き下ろしました。
 分量は文庫換算で約12ページ。結構な量でした。
 上原りょうさんも書き下ろしてるんですが、
「あれ、かなりの量だったよね」
 なんてことをちょっと前に話したばかりだったりします。

「センチメンタル・ウィドウ」自己解説



 特選小説での25作目の短編。

 この号のお題は「未亡人」。好物です。よっしゃあ!……と思ったところに、担当さんからの個別テーマ「1周忌」が追加されました。他の作家さんとネタがダブらないための処置です。
 聞いた途端、「あ、これ、キツいやつや」とすぐにわかりました。
 だって、旦那が亡くなってまだ1年なのに、別の男とエッチしちゃう話にしなきゃならんのですから。私の好みのストーリー路線を考えると、なかなかに難しいわけです。
 自然と、旦那はろくでもない男って設定になります(笑)。

 今作では、以前からやってみたかったセンチメンタルジュエリー(長くなるので詳細は省きます)を題材にしてみました。
 が。
 これがまあ、大変でした。
 プロットの段階ではあれこれ設定を詰め込んだのですけど、大半はお蔵入り。このネタは短編ではちょっと厳しかったなぁ、と。中編か長編向きだったと、今は思います。
 正直に白状しますが、当時、〆切が複数あった影響で私のメンタルはかなり折れそうになってまして、改稿の大変さに、
「もう、センチメンタルジュエリーなんてなかったことにして書き直そうか」
 と、ガチで考えたほどです。
 踏ん張りましたけど。しつこくあがきましたけど。

 ページ数も毎度のごとく超過してしまい、だいぶあっさりした話になっちゃいました。
 あ。あっさりしたのはストーリーであって、エロシーンはカットしてません。ねっとり書きました。ぐふふ。

 校正の方(知ってる人だったりする)から「面白かった」とメールをいただき、ずいぶんと救われました。

 読者には作者の苦労なんて関係ないので、気楽に、むふむふ楽しんでいただけることを願ってます。

次回作のネタ、決定

 次回作のプロットがひとまず通ったので(まだ細かいところを詰める必要はありますが)、また執筆の日々が戻って来ます。
 なんとか予定どおり、年内に出せたらいいな、と思います。

 まずはその前に、今月に出たばかりの新刊「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」、よろしくお願いいたします。

通常サイズ僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし
青橋由高(著)・やんよ(イラスト)
美少女文庫
自己解説はこちら

 また、NTR(寝取り)系なので趣味が合わない人には回避推奨しますが、夏コミの新刊「マリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹」のほうも委託始まってますので是非。

大きめマリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹(18禁)
青橋由高(著)・安藤智也(イラスト)
青橋商店
自己解説はこちら

 偶然にもヒロインはどちらも同じエルフ姉妹ですけど、内容は全然違いますので注意。

(今月発売のフランス書院文庫)……詳細はこちら
人妻A 贄 (フランス書院文庫)
冬木 弦堂
フランス書院
2017-08-25









「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」自己解説その3

通常サイズ僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし[AA]
青橋由高(著)・やんよ(イラスト)
美少女文庫(公式サイトはこちら

メロンブックスの特典情報はこちら
とらのあなの特典情報はこちら
オータムリーフの特典情報はこちら
――私たちは永遠に貴方のメイドです。
全財産と引き替えに奴隷から解放してあげた双子のエルフ、フィカとリーザ。
二人は僕のメイドになってくれました。
僕を押し倒し、処女を捧げる初体験!
手を繋ぐ姉妹を交互に貫く毎晩奉仕!
百合キス見せやおねショタプレイも!
エルフメイドとずっと続く三人暮らし。

その2から続く)

 自己解説の(多分)ラストは、作品に関する裏話をいくつか、思い出せる範囲でだらだら書きます。

 私の書く作品は、一部の例外(主に同人のNTR系)を除いてほぼすべて、同じ世界に存在している、という裏設定があります。完全に作者の自己満足設定です。異世界ものでも例外ではありません(その橋渡しとなってるのが「異世界でハーレム始めました」という作品)。

 今作の場合は、本編中でちょこっとだけ登場する「質のいい紙と筆記具」がリンクアイテムです。
 まあ、作中では結局、ティトくんは入手できないんですけどね(夏コミで出したコピー本では無事手に入れてます)。

 本編ではカンバス(キャンバスと表記するか悩みました)やら筆記具やらが出てきますけど、これらについてもちょっと調べました。イメージしたのは、ダ・ヴィンチが活躍した時代です。作品には特に反映されてませんけど(笑)。


 現代日本以外を舞台にした作品を書くときに毎回悩むのが、言葉遣いと単語のセレクトです。
 過去には、極力セリフから横文字を排除した作品もあるんですが、今回はあれこれ考えた末、「ま、いいや」と、あまりこだわらなくなりました。いや、実際は自分なりに葛藤したんですけどね。
 そんなわけで今作では肩肘張らずに喋らせてます。
 ただ、リーザの毒舌のためにがんがん辞書使ってますけれど。おかげで、今まで知らなかった言葉もいくつか覚えました(笑)。ありがとう、ATOKの辞書。辞書はいくつあってもいいもんですね。載ってない言葉もなんだかんだと多いので、別途調べることも多いですが。


 ちなみに、私がお気に入りのイラストは6枚目の、双子姉妹のキスシーン。エロくて可愛くて素敵!


 最後に、やんよさんがTwitterにアップしてくれた素晴らしいイラストを引用。可愛いよ!





「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」自己解説その2

通常サイズ僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし[AA]
青橋由高(著)・やんよ(イラスト)
美少女文庫(公式サイトはこちら

メロンブックスの特典情報はこちら
とらのあなの特典情報はこちら
オータムリーフの特典情報はこちら
――私たちは永遠に貴方のメイドです。
全財産と引き替えに奴隷から解放してあげた双子のエルフ、フィカとリーザ。
二人は僕のメイドになってくれました。
僕を押し倒し、処女を捧げる初体験!
手を繋ぐ姉妹を交互に貫く毎晩奉仕!
百合キス見せやおねショタプレイも!
エルフメイドとずっと続く三人暮らし。

その1から続く)

 双子作品って実はあまり書いてなくて、「恋妹〜彼女はふたご!」「妹はふたご巫女 ツンでヤンで兄想い!」と、あとは変化球的な短編「双子の人妻の色香」「七人のおいしい人妻」にちょっといじったバージョンとして収録)くらい(の、はず。恐らく)。
「恋妹」は「彼女は生徒会長!」という別名があるくらいだし、「双子の人妻の色香」はもうどっちも別々の名字になっちゃってるしで、正統派?双子ヒロインものとしては「ふたご巫女」以来かな、と思います。

 双子ヒロインですし、好感度がマックス付近まで達してる状態で物語はスタートするので、当然のようにエロシーンは最初から3人です。これは企画当初から決めてました。当然です(断言)。
 ここらへんは「お嬢様姉妹はW嫁!」と同じコンセプトだったりします……って、なんかやたらと懐かしいタイトルが並ぶな今回の解説!

 しかし、実際に執筆に入ると、これがまあ、大変でございました。
 二卵性の双子にして、金髪と銀髪にする、巨乳にする、というところまでは決まってたものの、キャラについては、かなり悩みました。妹のリーザ(銀髪のほう)は執筆当初から確定してましたけど、姉のフィカ(金髪)に関してはちょっとふらふらしてましたね。
 フィカのイメージが固まったのは、やんよさんからのキャラデザが届いたときです。あ、これでいこう、と自分の中でフィカがぴたっと決まりました。
 改稿のときに読み返してみたら、自分で思ってるほどふらふらはしてなかったんですけど、気分的には一気に楽になりました。

 妹のリーザは慇懃無礼というか毒舌ですけど、そんなに気が強いわけでも自信満々ってこともなくて、結構あっさり前言翻すというか、ちょっと気弱な態度に出ちゃうあたりが書いてて楽しかったですね。
 主人公のティトを散々罵っておきながら、自分でも言いすぎたと思うのかすぐに言い訳したりとか、あと、本当に困ったときは姉のフィカに頼るあたりが、作者的にはお気に入りです。

 姉のフィカはあまり口数は少ないけれど、根っこの部分はリーザとよく似てます。ナチュラルにエロい言葉を吐きます。意外に子供っぽいあたりも好きです。
 なお、姉妹はどっちも巨乳ですけど、お姉ちゃんのほうが若干大きいです。

 こんな双子エルフ姉妹のご主人様となったティトくん、当初は20歳くらいの設定でしたが、キャララフはもう少し若い印象だったのに合わせて、本編では18歳にしました。どちらにせよ、作中の世界では成人ですし。若く見えるほうが、ストーリー的にもわかりやすいかな、とも思いましたので。ネタバレになるのでふんわりとしか触れませんけど。

 そうそう、姉妹が着ているエプロンドレス、最初はお屋敷で他のメイドたちが着ているものをアレンジした、という設定でした。が、ラフを見て、
「こんなデザインのメイドはそうそういないな」
 と、二人が自分たちで作ったことにしました。だってエロいし! 可愛いけどエロいし! エロいの素敵!

 ストーリーに直接関わらない部分の設定はちょこちょこいじるんですが、今回、一番大きな変更は、呪いに関する点でしょうか。初稿では呪いの指輪が3つあったり、双子の名前が封じられていたり、とか、もっとごちゃごちゃしてました。
 説明するページももったいないし、物語の本質にはそこまで関わってないということで、改稿のときにだいぶいじくりました。多少はすっきりしたかな、と思います。わかりにくかったらごめんなさい。

(その3に続く)

冬コミの申し込み完了&特選小説に短編掲載

 こないだ夏コミ終わったばかりなのに、もう冬コミの申し込みです。早いよ!
 秋以降のスケジュールが流動的なので、冬は夏のコピー本の完成版1冊だけ、としておきます、今のところ。
 サークルカットはこちら。

C93サークルカット2

 予定してるのは「青橋由高短編集12 メイドハーレムなんてやっぱり許しません!(仮)」、メインは「メイドハーレムなんて許しません! 毒舌ツンツン×没落ドM×ダークエルフ」の後日談で、残りはコピー本の再録他、となります。多分ね。
 サークルカットを見ておわかりのとおり、イラストはぢたま某さんを予定。忙しいところを無理矢理ねじ込みました(笑)。スケジュールぶんどれたら、夏にでもフル版をお願いしたいな、と企んでおります。

 なお、カットではダークエルフのライヤさんになっておりますが、彼女がメインになるかどうかはまったくの未定です。誰でもいいですよ、と伝えたら、ぢたまさんが予想どおり(そう、まったくもって予想どおりだった!)彼女を描いてきたのです(笑)。

 話は変わりまして、私の書き下ろし短編「センチメンタル・ウィドウ」が掲載されてます「特選小説」10月号が発売になりました。タイトルにあるように、未亡人がヒロインです。
 あとで自己解説で書きますけども、めっちゃ苦労しました……〆切とか設定とか改稿とか、もう色々と。校正してくれた方(知り合いの編集者さんだったりする)から「面白かった」とメールいただいて、ちょっとほっとしました。


やんよさんの描き下ろしイラスト

 最新刊「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」、そろそろ全国の書店さんに並び始めた頃でしょうか。
 やんよさんがpixivに素敵な描き下ろしイラストをアップしてくださったので、紹介させていただきます。
 pixivとのリンクがうまくいかなかったので(なぜだ……)、Twitterのものを貼り付けました。

 こちらが双子の姉、フィカ。


 そしてこちらが双子の妹、リーザ。


 本編の執筆にあたり、やんよさんから届いたキャラデザインが大きく役立ったのですが、それについては自己解説で追々書いていきますね。

 なお、同時発売の美少女文庫の新刊はこの2冊(リンク先はアマゾン)。
 詳細はこちら(公式サイト)。

催眠性指導 (美少女文庫)
巽飛呂彦・愛上陸
フランス書院
2017-08-21


「マリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹」自己解説

大きめマリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹(18禁)
青橋由高(著)・安藤智也(イラスト)
青橋商店
160ページ、文庫サイズ
委託先……DMMとらのあなメロンブックスオータムリーフ
母アイシャから受け継いだ可憐な容姿と気高き魂を持つ第一王女マリナ。
母や姉とは異なるタイプの美しさと気の強さが魅力の第二王女ミリス。
そんなエルフ王国の誇る美姉妹はしかし、すでに卑劣な人間の魔術師ギュネイによってその身と心を無残に散らされていた。
「お父様に捧げたかったのに……」
許されない禁断の恋を利用されて穢された姉。
「あたし、これ以上コザックを裏切れない……っ」
恋人の存在を秘密にするために落とされた妹。
だが、王女姉妹の悲運はまだまだ続く。
王城で久々に顔を揃えた家族団欒の場を、ギュネイは淫獄へと一変させる。
「わたくしをどこまで辱めるつもりなのですか、あなたは」
望まぬ快楽を尻穴から与えられ身悶えるマリナ。
「やめて、コザックが起きちゃう、あたしのこんな姿、見せないで!」
恋人の眠る横で恥辱の愉悦によがり啼くミリス。
そしてついに、血を分けた姫姉妹がベッドの上で残酷な対面を果たす。
「許して……ミリスの前でこんな恥を晒させないでッ」
「ダメ、姉様、あたしを見ないでぇ!」
悲しみと絶望、そして背徳の牝悦に彩られた夜が今、幕を開ける。

 青橋商店32冊目の同人誌。2017年の夏コミ(C92)で配布。
 「アイシャ」「ミリス」「マリナ」に続くエルフの王妃・王女のNTRシリーズ第4弾。
 寝取られではなく寝取りなので、そこらへんは注意。苦手な人はどっちもダメでしょうけれども。

 当初は3冊くらいで終わるつもりだったのに、気づけば4冊目。予定では、次で完結予定。多分。
 ここまでの3冊で母と娘2人が堕とされちゃったので、あとはお待ちかねの母娘丼・姉妹丼展開となるのですけど、問題はその組み合わせ。結構悩みました。
 どうしたもんかなーと思ってたところにイラストの安藤さんから「今回は姉妹をエロエロに絡ませたい」とのリクエストが。よし、そんじゃ姉妹丼だぜ、となったのがこの「マリナ&ミリス」です。
 タイトルもあれこれ考えた末、この安易なものに。次は「アイシャ&マリナ&ミリス」なんだろうか(笑)。

 1巻書いたときに比べて、主人公のギュネイっちゅう中年のおっさんにだんだん感情移入してきちゃってます。ただ、最初から鬱エンドにはしないつもりだったんで、そこは問題ないですかね。
 それと、普通にヒロインたちが可愛い(親バカ)。

 構成としては、全3章で、それぞれミリス(妹)、マリナ(姉)、姉妹丼となってます。エロシーン3つで、モノクロイラストも3枚。いつものスタイルです。

 既刊でそれぞれもうある程度陥落してるんですけど、やっぱり抵抗してくれないとね、という鬼畜嗜好により、ミリスたんは恋人の寝ている横で襲われちゃったりします。マリナたんのヤキモチ焼くところが個人的にはツボ。

 あ、140ページに『」』が抜けてるミスが発見されました。ごめんなさい。
 このミス、夏コミの当日、お隣のサークルの方が見つけてくれました。なんかずっと読んでるなぁ、と思ったら、うちの本でした。これまでで間違いなく最短の脱字発覚です(笑)。

 以下、サンプルです。イラストもテキストもエロいやつオンリーなので注意。
続きを読む

「僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし」自己解説その1

通常サイズ僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし[AA]
青橋由高(著)・やんよ(イラスト)
美少女文庫(公式サイトはこちら

メロンブックスの特典情報はこちら
とらのあなの特典情報はこちら
オータムリーフの特典情報はこちら
――私たちは永遠に貴方のメイドです。
全財産と引き替えに奴隷から解放してあげた双子のエルフ、フィカとリーザ。
二人は僕のメイドになってくれました。
僕を押し倒し、処女を捧げる初体験!
手を繋ぐ姉妹を交互に貫く毎晩奉仕!
百合キス見せやおねショタプレイも!
エルフメイドとずっと続く三人暮らし。

 2017年8月発売。通算55冊目(アンソロ系含まず)。美少女文庫では47冊目。

 まずは特典に関しての情報を。
 それぞれ各ショップ限定です。詳細はリンク先の各公式ページで確認してください。

・メロンブックス……やんよさん描き下ろし着せ替えブックカバー。裏面に私の書き下ろしSS(文庫換算で約3ページ。
・とらのあな……書き下ろしSS入り4Pリーフレット。文庫換算で約7ページ。
・オータムリーフ……改稿の際にカットしたテキストを抜粋。文庫換算で約10ページ。

 私が直接関わったものはこの3つとなります。どれもエロはありません。

 では、いつものように作品の解説というか言い訳というか弁明を始めます。

 今作は結構早い段階から「エルフで、双子で、メイド」という属性が決まってました。なんでそうなったかは覚えてませんけど。イラストのやんよさんのイメージに合わせてあれこれ企画してたってのは確かです。初めて組ませていただく方なので、色々考えましたね。

 4月、まだ「僕には龍神(ドラゴン)なお姉ちゃんがいます」の作業やってる時点ですでにここらへんは固まってて、当時、担当さんには以下のようなメールを送ってました。

純粋なファンタジーもので、まったり日常系を考えてます。
幼なじみ&お姉ちゃん&ママ的なエルフ双子と、若くして家を継いだ主人公、あたりでしょうか、今のところ。

 最初のバージョンのプロットを今見てみましたけど、基本的な設定は完成原稿とほぼ一緒でした。細かいところは相当変わってますが。

 美少女文庫の前作「僕には龍神(ドラゴン)なお姉ちゃんがいます」と、いくつか共通するところがあるんですけど、中盤くらいまで書いた頃になるまで気づきませんでした。一番目立つところだと、ヒロインが人間よりも長寿って点ですかね。
 ここに対する私の回答も、同じです。甘々でハッピーなお話が大好きなのです。
 読んでくださるみなさんも同じだと嬉しいです。

 今作、プロット作成には苦労しました。作品全体に雰囲気とか狙いなんかは早い段階でできたのですけど、それをストーリーに落とし込むのが大変でした。
 あ、これいいかも、というアイディアは、前々から興味あったレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」に関するエピソードから連想しました。最終的にはあんまり関連なくなっちゃいましたけども。
 話の中にちょこちょこ絵が出てくるのはこのためです。
 各キャラの名前も、この元ネタ関連から拝借してます。

 そうそう、作中に名前だけ出てくる主人公の幼なじみ、最初は「パチフィカ」だったんですが、
「(姉エルフの)フィカとダブりません?」
 という担当さんからの指摘に、それもそうだな、と変更したこともありました。

(その2に続く)
ご注意
このブログには、アダルト関係の記事・リンクが含まれています。
未成年者やそーいったものに興味がない方はさっさと引き返すよーに
あとは自己責任でよろしく。
カテゴリ別アーカイブ
最新情報
最新刊
僕とるー先輩の放課後調教日誌
僕とるー先輩の放課後調教日誌 今日も私を躾けなさいっ!

電子版、配信開始
大きめサイズ
青橋由高短編集7 悪魔メイドはデレデレです

近刊
母娘温泉(仮)
母娘温泉 【子づくりの宿】

表紙・通常サイズ
僕には家事妖精(シルキー)なメイドがいます

大サイズ
僕には龍神(ドラゴン)なお姉ちゃんがいます

通常サイズ
僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし

冬コミ最新刊
表紙・通常サイズ
青橋由高短編集12
メイドハーレムなんて許しません!?

夏コミ新刊
大きめ
マリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹
livedoor プロフィール

青橋由高

メッセージ
Twitter
著作
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル_怪盗メイドの事件簿サムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル・トリプル生徒会長
トリプル押しかけお姫様サムネイルサムネイル
妹は電波系サムネイル(正式版)トリプル押しかけメイド妻サムネイル妹はふたご巫女サムネイルお嬢様姉妹はW嫁!サムネイル
生徒会長は妄想系トリプル押しかけ許嫁いちゃいちゃラブラブお姉ちゃんW新婚お嬢様!
W生徒会長(小)好き好き大好きお姉ちゃん
お嬢様フォーシーズンズあねスポッ!表紙サムネイル
恋姫表紙サムネイル絶対無敵お嬢様表紙サムネイル
キスキス表紙サムネイルあねらぶ表紙サムネイル
悪魔・天使表紙サムネイルKiss表紙サムネイル
純情表紙サムネイル恋妹表紙サムネイル
約束表紙サムネイル微熱表紙サムネイル

メイドなります!シリーズ
もっとメイドなります!表紙サムネイル
さよなら表紙サムネイルおしおき表紙サムネイル
すくみず表紙サムネイルメイドなります!表紙サムネイル

フランス書院文庫
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル私のご主人さまサムネイル
メイドと巫女と極甘生活僕とメイド母娘(小)
シナリオ担当同人ゲーム
サムネイル
2013年8月現在、16作担当
同人誌(青橋商店)
サムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル_短編集9サムネイル_ミリス
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
奪妹サムネイル短編集4サムネイル
短編集3サムネイルごくあま!サムネイル
みそまほ!サムネイル短編集2サムネイル
引きこもりじゃないもん!サムネイルみそこい!サムネイル
ダブルスコア〜このダメ大人っ!奪恋〜寝取られた幼なじみ

恋夏音々の夏休み
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ