ご安心を

意外とこのBlogを読まれてる知人が多いようで、ここ数日、「もしかして編集部となんかあったの?」という問い合わせが数通(^^;

別にそーゆーことは一切なく、今も昔も編集部(正確に言うと担当さん)とは良好な関係です。あっちがどう思ってるかは知りませんけどね(笑)。「もっと早く書け、こら」なんて思ってたりして。……うわ、ありえそう……。
他の編集部とか出版社知らないので比較できませんけど、フランス書院さんには毎度よくしてもらってます。いや、お世辞じゃなくって。
デビューさせてもらったし、いっぱい資料ももらってるし、部数もいっぱい刷ってもらってるし、印税もきっちり振り込んでもらってるし……。待遇には満足です、はい。

複数年契約を結んでもらえればもう言うことないんですけどね(笑)。
でも、いつ仕事なくなるかという緊張感って、やっぱり必要なのかな?

ここ最近悩んでるのは、純粋に作品についてです。
連載だけじゃなく、その次の作品とか、その後のこととか……。

なーんにも考えてなくて勢いだけで書かれてると思われてんでしょうけど、一応考えてるんですよ? 一応(笑)。

遊んできました

友人が明後日草野球の試合があるというので、午後(っつーか、もう夕方間近)から公園でキャッチボールしてきました。その後バッティングセンターにも行ったので、すでに肩とか腕に軽い疲労感&筋肉痛の予感。
車だったので(私は無免許なので助手席が指定席)その後ファミレスでだべったり、怪しい古本屋行ってきました。

別にどうでもいいことだったんですが、その友人がここに書けというので書いてます(^^;

で、この怪しい古本屋なんですが、売ってるものが幅広い&怪しいのです。
便宜上古本屋と書いてますけど、扱ってるのは本だけでなく、ゲーム、CD、DVD、同人誌(!)、フィギュア(!!)、コスプレ用コスチューム(!!!)と、気分はすっかり秋葉原(笑)。

今書いてる作品の資料(とあるコスプレ衣装)にと欲しいDVD(当然アダルトw)があったんですが、ちょっとお値段が高め。悩んだ末、今回はスルーしました。
実際にそのシーンを書く頃に、また買いに行こうと思ってます。
でもあの衣装、イラストさんに面倒かけちゃうかなあ……。

身体動かしたら、結構気分が晴れました。

『吼えろペン 1』 島本和彦5

オンライン書店ビーケーワン:吼えろペン 1
吼えろペン 1

やさぐれた心を癒すため、わが心の師匠、炎尾燃先生の活躍を読み返しました。ここまで突き抜けられたら、きっと楽しいだろうな、なんて思ったり。
少し、復活したような気がします。

もういいや。
好きに書こうと思います。

考えてみればいつも好きに書いてたんだし、これからも自分の思うように書いていきます。

ただ、商業である以上、一定の読者様がついてきてくれなければ続けられないんですけどね(^^;
具体的に言うとウン万人ほど。
……いきなり生臭い話だなぁ(笑)。

今週末発売の「吼えろペン」最新刊を楽しみに待ちつつ。

たまには鬱にもなるんです

例のWeb連載スタートに伴い、久々に軽い鬱状態です。なーんも考えてないと思われがちな私ですが、根っこの部分は根暗で打たれ弱いんです。いや、ホントに。

今回のコンセプトは「美少女文庫ってこんな感じですよ」というアピールが最初にあります。本家のフランス書院文庫の愛読者にも読んでもらいたい、こういう作品群もありますよ、と知らせるのが目的の一つなんです。
もちろん「青橋由高ってのは、これこれこういう感じの小説を出してます」という宣伝もありますから、これまでのイメージ(ぬるくてお約束でエロくなくてありがちなお話で優柔不断なエンド……って自虐的なのは鬱のせいです(^^;)に沿った話にしようと担当さんと決めました。

正直に言いますと「美少女文庫のアピールなら、わかつきさんが書いたほうがいいのにな」と思ったりしました。だって、誰がどう見てもわかつきさんのほうが小説として完成してるし、そもそも私自身、美少女文庫の顔はわかつきひかるさんだ、と考えているからです。

しかも今回は、超売れっ子のみさくらなんこつさんがイラスト。お馴染みの安藤智也さんやポチ加藤さんとならある程度気心が知れているというか慣れているのですが、みさくらさんとは今回が初コンビ。
私はイラスト重視の人間なので、「みさくらさんの絵を活かす話にしなくては!」というプレッシャーものしかかってきました。

と同時に、そろそろ違う色合いの作品を書かなくては、という強迫観念もありました。
なにしろ自分の作品に対する評価というのは、まず入ってきません。友人知人やネットで知り合った方からの評価・感想は多少は来ますが、基本的にはノーリアクションです。
それが不安なんです。

たとえば私自身がこれまでの作品でベスト3を挙げろと言われれば「恋妹」「メイドなります!」「純情」という順になりますが、担当さんは「約束」がベストだと言うし、友人は「Kiss」「すくみず」「恋妹」が好きだと言う。

こういう類の小説の評価は読者の趣味嗜好に大きく左右されるとわかってはいても、やっぱり不安はつきまといます。
売れ行きだけで判断するのもどうかな、とも思いますし。

話は戻りますが、今回の「悪魔な彼女、天使な妹」は、当初の思惑とは大きく違う設定に落ち着きました。
魔法少女もの(「Kiss」)はありましたが、今回は思い切りぶっ飛んだ設定のお話です。
「一回目を読んでついてこられない読者はそこで無視!」という、なんだか本末転倒な心意気です。というか、すでにフランス書院文庫読者へのアピールの意味がなくなってますね(^^;

ああ、もうなんだか自分でなに書いてるかわかんなくなってきました(風邪で微熱あるせいかも)。

とにもかくにも、なんとか頑張りますので、今後ともよろしくお願い致します。

連載、始まっちゃいました

いよいよ今日からフランス書院のサイトにて連載小説がスタートしちゃいました。さっきちらっと見てきたんですが……うああ、見てられない、見てられないですよ!
本とは全然違う恥ずかしさが!
ってか、見ないで! 読まないで! お願い、許して!
堪忍して!(千草先生風)

今、初めて羞恥プレイの恐ろしさを知った気がします……。

そうそう、PS2版「双恋」、なんとか買わないで帰ってくることに成功しました。……いや、結構悩んだんですけどね。
もう少し時間に余裕できたらプレイするかもしれません。

年末年始はお仕事の予定です。大晦日だろうか元旦だろうが、〆切は待ってはくれません。実際、去年もこんな感じでした。天皇杯&高校サッカー見ながらテキストエディタで原稿書いてましたよ……。

『姉、ちゃんとしようよっ!2』 きゃんでぃそふと5

姉、ちゃんとしようよっ!2
姉、ちゃんとしようよっ!2


クリアしました、「姉、ちゃんとしようよっ!2」。
前作も好きだったので今回も購入。
さすがに8人も姉がいるので、各キャラごとのシナリオはあっさり風味。前作をやってれば、逆にこれくらいがいいかもしれないですね。余計な説明とか省けるから。

すっかり姉属性持ちになった私には充分楽しめました。これだけキャラがしっかり立ってると、それだけでプレイが楽しいものです。
間違ってもこのシリーズにエロを求めてはいけない(笑)。

あと、主題歌が耳に残るんですよねー。シングルCD、出ないかなあ。ロングバージョンで。

で、つい最近、美少女文庫の1月の新刊ラインナップを見たんですが……このゲームの原画家、最神扇道さんがイラスト担当された本があるじゃないですか!
「ななな、なんで私に振ってくれなかったんですか! このゲームのファンだって言ってたのにッ! 最神さんのイラストでお姉ちゃんモノ書きたかった!」と担当さんにクレームをつけたところ、「あ、そうでしたっけ? えへへ、忘れてました」とのつれない反応。くっ……。

ちなみに私が好きなのはダントツで要芽お姉様。次点は2からの新キャラ歩笑ねーたん。

『双恋』

「恋妹」を書く際、担当さんから「こんなのもありますよ」と教えられた「双恋」。結局、執筆には全然参考にしなかったんですが(ダメじゃん)、この秋からスタートしたアニメ版「双恋」は録画して見ています。「恋妹」の続編を予定(あくまでも予定。その前に「悪魔な彼女、天使な妹」があります)しているので、今度こそ資料として役立てようという感じです。……言い訳くさいという意見はスルー。

で、本日、見てなかった分をまとめて見ました。10話の「トライアングル・クリスマス」まで。
……いやあ、身悶えますねえ。思わずツッコミを入れてしまうようなぬるい展開(褒めてます)。友人は「主人公がヘタレすぎる。アンタの書く小説並に」って言ってますが。……私の書く作品の主人公はあそこまでヘタレじゃないと思うけどなあ。多分。

明日、用事で外出するので、コレを買っちゃうかどうか悩んでるところです。……悩んでる時点でダメ人間確定ですけども。

『名探偵コナン 迷宮の十字路』

劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路」を見ました。

「ベイカー街の亡霊」よりはずっと完成されているけど、まだ消化不良のとこもちらほら。単純に二時間弱って枠のせいかも。でも、普通に楽しめました。スタッフが頑張っているのはよく伝わってきます。

でもこれ、主役はコナンじゃないですよねえ(笑)。
あと、犯人の動機がかなり微妙な気が。

「メイドなります!〜すくみず」 青橋由高

メイドなります!~すくみず (美少女文庫)メイドなります!〜すくみず
青橋由高(著)・ポチ加藤(イラスト)
美少女文庫

公式サイトはこちら(サンプルあり)

「一緒にご奉仕します、ご主人様
スクール水着も愛らしい年下メイド・音々。
白ワンピースも眩しいお姉さんメイドの由佳里さん。
夏の海岸線、僕に甘える二人のメイド。
めくりめくご奉仕ハーレム?

 発売は2004年6月。

 通算5冊目は初めての続編。
「もうキャラも設定もあるんだから楽だろう」
 という私の読みが思い切り外れた、なかなかに難産だった作品。

 新キャラを登場させるのは当初から決めていたことだし、そのキャラもすんなり決定。……が、その後が難航。
 自分にストーリーを作る才能がかけらもないことに改めて気づかせてくれた作品です……(涙)。

 この作品は当初、「Kiss〜魔法少女は修業中」のあとに刊行予定だったのですが、色々な事情でこちらが先に変更されました。
 言葉にすれば簡単ですが、私もイラストのポチ加藤さんも、当然スケジュールが狂います。売れっ子という言葉とは無縁の私はともかく(それでもこの当時、他の仕事も抱えてました)、一年間はスケジュールの埋まっているポチ加藤さんは気の毒なほどに大変でした。マジで地獄を見たそうです。

 そんなポチ先生にしつこく「またイラスト描いてくださいよー」と迫っている私です。毎度毎度すみません。

(2008/04/26追記)
 シリーズ作品にもかかわらず、現在、入手が難しくなってます。
 1巻、3〜5巻が普通に流通してるのに、まったくもって申し訳ありません。
 ただ、倉庫にはまだ在庫があるようなので、書店で注文すれば取り寄せできる……ようです。

 返事を書くのが嫌になるくらいこの本の入手方法については質問・苦情が来てますが、ご要望・文句はフランス書院までよろしくお願いします。
 みなさんが思ってる以上に、読者様からの直接のご意見は効果がありますよ?

 文句はこちらから

「Kiss〜魔法少女は修業中」 青橋由高

Kiss 魔法少女は修業中 (美少女文庫)Kiss〜魔法少女は修業中
青橋由高(著)・しんたろー(表紙・カラー口絵)、SHI-DEN(イラスト)
美少女文庫

公式サイト(サンプルあり)
きっと、これが恋の魔法なんですね?
おちこぼれ魔法少女・スゥナと、片想いを寄せていた委員長・詩織。
身体を重ねてお尻を突きだし、挿入を願う二人のシンデレラ。

 発売は2004年9月。通算6冊目。別称「彼女は委員長」。

 色々な意味で苦しんで苦しんで書き上げた作品。
「微熱」同様、シリーズ化を意識せずにプロット作成。ただし実際の執筆中に何度も書き直しがあり、その結果、その気になればいくらでも続編が書けそうな話になってしまいました。現時点で続編を書く気はありませんが。

 私の書く作品のなかでは珍しく主人公が積極的な性格。
 魔法少女より委員長のほうがヒロインのような気がしますが、それも私の特徴(開き直ってる)なので、見逃してくださいませ。

 イラストの件ですが、このことについて私が言えることはそうありません。ただ言えるのは、「私はしんたろーさんのイラストも好きだし、SHI-DENさんのイラストも好きです」。
 SHI-DENさんの起用に私は関わっていませんが、以前から個人的にファンだったんですよね、私。これは嬉しい偶然でした。

余談1:
 発売は「メイドなります!〜すくみず」のほうが先ですが、私の原稿が終わったのはこちらが先でした。
 諸般の事情が重なり、「すくみず」の作業では地獄を見ました……。いや、本当に地獄だったのはイラストのポチ加藤さんでしたけども。

余談2:
 文中で「逆八つ墓村」という表記が出てきますが、これは「逆犬神家の一族」の間違いです。
 私も担当さんも、そして外部の校正さんも気づかなかった……。ごめんなさいm(__)m

2008/04/29追記
 部数もセールスも特別凄いというわけではないのですが、一部の読者からは妙に人気の高かったりする作品です。
 発売してもうずいぶん経つし、そろそろ本の入手も難しくなってきてるのですけど、いまだに続編を望む声がたまに届きます。

 どーせこの追記を読んでる人なんてほとんどいないだろうから書いちゃいますが、実はこっそり同人誌での続編を準備しています。
 イラストは、個人的にはこの人以外ありえない!というような方(有名マンガ家さん)に依頼してあります。
 多忙な方なので実現がいつになるかは不明ですが、なるだけ早くお届けできたらな、と考えております。

 まだ未読の方がいらっしゃいましたら、今のうちに入手しておいたほうがいいかもしれませんよ?……と、しっかり宣伝する青橋でした。

イラストレーターさんについて

美少女文庫のなかで、恐らく私ほどイラストレーターさんに恵まれた人間はいないと思われます。現在7冊刊行させてもらってますが、ここまで書かせてもらえたのは8割方、イラストのおかげでしょう。

ですから私が作品のプロットをつくる際、最初に考えるのはイラストレーターさんのことです。その人のイラストを活かすにはどんな話がいいのか、どんなジャンルがいいのかを担当さんと話し合います。
もちろん私自身の好みや担当さんの意向(趣味のときも多いw)、同時期に発売するであろう他の作家さんとの兼ね合いなども考慮します。
また、イラストレーターさんに直接、「どんなのが描きたいですかー?」と尋ねることもあります。「約束〜彼女はウエイトレス!」は安藤智也さんが「ウェイトレスとマスターのしっぽりとした話」というリクエストをごく一部だけ採用したものですし、「メイドなります!〜すくみず」はポチ加藤さんの「ロリっ娘とスク水が……」という意見をまるまるパクったものです。

オンライン書店ビーケーワン:約束〜彼女はウエイトレス!
約束〜彼女はウエイトレス!

オンライン書店ビーケーワン:メイドなります!〜すくみず
メイドなります!〜すくみず

Web連載

フランス書院でWeb連載をすることになりました。編集部発最新情報のコーナーにちょびっとだけ予告が載っています。
が、ここでひとつ問題が。
実はタイトル、ちょっと変わるかもしれません。
もしも来週の1回目でタイトルが変わってたら、「ああ、なんかあったんだな」と思ってください。

単に私が思い違いをしてただけなんですけどね。ごめんなさいm(__)m

岩隈投手支持

私は近鉄ファンではないですが、岩隈投手を支持します。

野球ファンが彼をワガママだと批判するのは「そういう意見も当然あるよな」とわかるんですけど、選手会に所属しているはずの某選手が「あいつのせいで俺がトレ(以下自粛)」っちゅーのは、ちょっと違うんじゃないですかねえ? 理解不能だし、理解したくもないし。
ぶっちゃけ、自分の成績がよけれ(以下自粛)

知人のオリックスファンは「死んでもバファローズとは呼ばない」って言ってますし、近鉄ファンの担当さんは「どこを応援すればいいのやら」と途方に暮れてますし……。
困ったもんです、ホント。

アクセス急増中

なんだかここ数日、えらい勢いでここにアクセスする方が増えてます。
やべっ、もう下手なこと書けない(^^;

ここだけ見ると、なんだか仕事してないで遊んでるようにして思われないよなあ……というのが目下の悩み。
やってんですよ……一応。

あ、今日あたり公式発表かな、次回作。

『応援します!〜あなただけのチアリーダー』 わかつきひかる

オンライン書店ビーケーワン:応援します!
応援します!〜あなただけのチアリーダー

千夏は勝利の女神なの!
ノーパンでのダンシングも、
ユニフォーム姿での騎乗位奉仕も、
全部、ご主人様に元気になってほしいから……
私、身も心もあなた色に染まって応援します!


基本的に美少女文庫の作品は全ていただいて目を通すようにしているのですが、たまに担当さんが忘れちゃうこともあります。この作品もその一つ。

どうしても自分と比べてしまうのは職業病なんですけど、やっぱり描写が上手いなあ、とか、男性キャラの強引さは凄いなあ、なんて思っちゃいます。
乱暴だけど実は優しくて繊細、そういった男性キャラは私にはなかなか書けないんです。どうしてもヘタレ連中ばっかしに……。

必要最小限の登場人物でもしっかり話を構成できる力量は、私にとって憧れです。しかも、ちゃんといっぱいイベントがあるんですよね、一冊のなかに。
見習わなくては。

あ、わかつきさんのBlogからリンク張ってもらったんですけど、あっちは楽天なんですよね(笑)。
正直、あっちのBlogのほうが機能いっぱいでよさそうに感じちゃったのは秘密です(笑)。

こっちもそろそろリンク集、準備しなくっちゃ。

『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』

友人にコナンの劇場版が好きなのがいまして、有休をとって私を連行していくわけです。ここ数年のはだいたい見ているんですが、この「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」は見逃していたので、レンタルしてきました。……正確に言えば、妹が見たいというので借りてきたんですけどね。

ミステリファンとしては、ベイカー街!ホームズ!切り裂きジャック!ってだけで期待するわけですよ。あの霧のロンドンでどんな事件が起こるのかと、胸躍らせるわけですよ!続きを読む

『水曜どうでしょう写真集1』 水曜どうでしょう

4人のコメントが追加された再販版。ローソン屋敷で受け取ったまま放置プレイしていた写真集を昨夜、一気に制覇。
いやあ、読んでも面白いですね。さすがどうでしょう!

去年だったかな、例の紙から作ったという写真集2が欲しくって、北海道の取扱店に全部電話して問い合わせたんですけど、残念ながら全滅。
オークションで落札してもいいんですけど、その後の盛り上がりを見ていると、写真集2も再販されるような予感(期待込み)が。

おっと、1日から始まっているどうでちょうの受け取りとDVDの予約しに行かないと。

「微熱〜彼女は水泳部!」 青橋由高

微熱―彼女は水泳部! (美少女文庫)微熱〜彼女は水泳部!
青橋由高(著)・安藤智也(イラスト)
美少女文庫

公式サイトはこちら(サンプルあり)
成績優秀、スポーツ万能。
水泳部主将まどかは、恋だけには素直になれない学園のアイドル。
しかし、自慰姿をマネージャー・千香に知られ、恋する少年の前でスケスケ水着姿をさらす羽目に。
(こんな淫らな私だけど、和哉、ずっと好きでいて!)

 発売は2003年の5月。
 フランス書院美少女文庫の創刊第一弾に私も加えさせてもらいました。
 イラストは安藤智也さんで、気づけばシリーズになっていた「彼女シリーズ」の一作目でもあります。
 発売前から「彼女はなんちゃら……ってタイトルにしませんか?」と担当さんは言っていたのですが、実は私は本気にしてませんでした。

 私の場合、まずイラストレーターさんの作風や希望に合わせて大まかな雰囲気やジャンルを決めます。このときは安藤さんのイラストが掲載されていた雑誌を見て競泳水着でいこう!と決めました。雑誌に載っていたのが水着の女の子だったという、ただそれだけです(^^;

 少しSMっぽい要素を入れてみたかったので、スパンキングシーンも書きました。が、あんまりうまくいかなかったかも……。

 そうそう、第一稿の時点では、ヒロインのまどか、雅美って名前だったんですよ。変更したことに深い意味はありません。

(2008年4月26日追記)
 増刷分も含めて、一昨年くらいからかなり入手困難になってます。
 現在は出版社のほうにも在庫がないようですし、申し訳ありませんが、電子書籍を利用してください。

資料

基本的に私は執筆の際、結構な量の資料を用意します。
たとえば「純情〜彼女は剣道部!」のときは剣道の歴史の本を一応読んでます。他にも剣道やってた人間から話を聞くとか、関連サイトを訪れるとか程度のことはやりました。……かなりいい加減でしたが(^^;
あ、バガボンドも買ったっけ(笑)。

オンライン書店ビーケーワン:純情??彼女は剣道部!
純情〜彼女は剣道部!

オンライン書店ビーケーワン:バガボンド 1
バガボンド 1

ただし、これらとは別に、キャラに応じての資料が私にとってはメインとなります。
「純情」のようにメインヒロインがお姉さん系であればその類の小説・マンガ・ゲーム・アニメなどを漁ります。具体的な例で言うと「姉、ちゃんとしようよっ!」とかですね。

ただ問題がありまして、私は資料を入手した時点で安心するタイプらしく、その資料に手をつけないまま、原稿を完成させるケースがしばしばあるのです。

……意味ねえ(^^;

『笑うカイチュウ 寄生虫博士奮闘記』 藤田紘一郎

オンライン書店ビーケーワン:笑うカイチュウ
笑うカイチュウ 寄生虫博士奮闘記

今書いてる小説の資料として読んだんですけど、純粋に読み物として面白かったです。ベストセラーってのも納得。
これ読むと、無農薬野菜が逆に怖くなるなあ(笑)。

で、寄生虫と私の生ぬるい小説にどんな関係があるんだ!……というツッコミがあるかと思いますが、まあ、別にグロい虫を登場させるわけじゃないのでご安心を。……多分。
ご注意
このブログには、アダルト関係の記事・リンクが含まれています。
未成年者やそーいったものに興味がない方はさっさと引き返すよーに
あとは自己責任でよろしく。
カテゴリ別アーカイブ
最新情報
18日配本開始!
通常サイズ
僕とエルフメイド姉妹の三人暮らし

夏コミ最新刊
大きめ
マリナ&ミリス 陥落のエルフ王女姉妹

新刊
大サイズ
僕には龍神(ドラゴン)なお姉ちゃんがいます

通常サイズ
六人のおいしい艶熟女

冬コミ新刊
表紙サンプル
あねみこ!

近作
通常サイズ
メイドやります!
年上お姉さんとツンツン幼なじみ

通常サイズ
メイドハーレムなんて許しません!
毒舌ツンツン×没落ドM×ダークエルフ

表紙
青橋由高短編集11
腹黒エルフもエロエロです

表紙
マリナ
穢されたエルフ王女

アニメ化
通常サイズ
ツンツンメイドはエロエロです(上巻)

サムネイル
ツンツンメイドはエロエロです(下巻)
livedoor プロフィール
メッセージ
Twitter
著作
サムネイルサムネイル
サムネイル_怪盗メイドの事件簿サムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル・トリプル生徒会長
トリプル押しかけお姫様サムネイルサムネイル
妹は電波系サムネイル(正式版)トリプル押しかけメイド妻サムネイル妹はふたご巫女サムネイルお嬢様姉妹はW嫁!サムネイル
生徒会長は妄想系トリプル押しかけ許嫁いちゃいちゃラブラブお姉ちゃんW新婚お嬢様!
W生徒会長(小)好き好き大好きお姉ちゃん
お嬢様フォーシーズンズあねスポッ!表紙サムネイル
恋姫表紙サムネイル絶対無敵お嬢様表紙サムネイル
キスキス表紙サムネイルあねらぶ表紙サムネイル
悪魔・天使表紙サムネイルKiss表紙サムネイル
純情表紙サムネイル恋妹表紙サムネイル
約束表紙サムネイル微熱表紙サムネイル

メイドなります!シリーズ
もっとメイドなります!表紙サムネイル
さよなら表紙サムネイルおしおき表紙サムネイル
すくみず表紙サムネイルメイドなります!表紙サムネイル

フランス書院文庫
サムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイル私のご主人さまサムネイル
メイドと巫女と極甘生活僕とメイド母娘(小)
シナリオ担当同人ゲーム
サムネイル
2013年8月現在、16作担当
同人誌(青橋商店)
サムネイルサムネイル
サムネイル_短編集9サムネイル_ミリス
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
サムネイルサムネイル
奪妹サムネイル短編集4サムネイル
短編集3サムネイルごくあま!サムネイル
みそまほ!サムネイル短編集2サムネイル
引きこもりじゃないもん!サムネイルみそこい!サムネイル
ダブルスコア〜このダメ大人っ!奪恋〜寝取られた幼なじみ

恋夏音々の夏休み
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ